フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お知らせ&更新情報 > セブ学校訪問記⑦クロスロード

お知らせ&更新情報

セブ学校訪問記⑦クロスロード

2015/10/19 18:01:25

クロスロードは高級住宅地が立ち並ぶ、エメラルドエステイトというビレッジ内にあります。大きめの家(邸宅のイメージ)には学校の看板などはなく、やや分かりにくいのですが近所の方に尋ねると親切に教えてもらえますのでご安心を。
学校は小規模でMax30名程度を受け入れることが可能です。現在は、邸宅を7棟借りて、寮やオフィスとして使っています。

s_cross road_1 s_cross road_2
学校の周辺です。30軒程度の住宅が並んでいます。

クロスロードは一般的なフィリピンの英語学校のイメージとは全く異なります。オーナー夫妻やスタッフは世界一周の経験者で、英語教育の他、旅に関しての知識が深く、本棚にはテキストと並んで旅行関係の本も数多く置いてありました。
そのため、学生さんも旅に出発する前の英語力強化のためにクロスロードに勉強をしに来たという方が多いです。ただ、年齢層はバラバラで、大学生もいれば、親子、家族連れもいますし、カップルやシニアのご夫婦もいらっしゃいます。
クロスロードは「学校」というような雰囲気は全くなく、ひとつの大きな家族のような雰囲気があります。門限もなく、寮内への持ち込み飲酒もOKと自由度も高いです。金曜日の夜などは、皆で集まり、日本食パーティーやピザパーティーなどが開催されます。(数人がキッチンで夕飯を作り始めると自然とパーティーになります)

クロスロードの特徴は3つあります。
一つは上記でも記載した、旅人同士の交流の場になるということです。
実際に、ここで出会って一緒に旅をすることになった方や、ここで出会った人の影響で旅行のプランを変更したりする方などがいるそうです。
二つ目は、食事がおいしいという点です。
学生、スタッフもほぼ日本人なので、自然と毎日日本食が提供されます。メニューもバラエティ豊富で飽きることがありません。フィリピン留学では食事があまり合わないということで留学中に痩せる方が多いのですが、クロスロードの学生は総じて、ふくよかになっていくそうです。笑
三つ目の特徴は、日本にいる間にSkypeセッションが受講できるという点です。
渡航の3か月前から、隔週でスタッフと語学習の計画を立てたり、基礎的なトレーニングを受けることができます。もちろん無料です。

b07b08

クロスロードには、クラスルームというものがありません。学生は時間になると先生と相談して、好きな場所で授業を受けることができます。ラウンジのソファーで話している人もいれば、階段の上のスペースで話している人、庭のベンチで話している人など学生さんの希望のスタイルで勉強ができす。 先生は2時間交代制になっています。例えば、マンツーマン4コマであれば、2人の先生が付くことになります。クロスロードでは、○○コースというのは決まっておらず、学習時間数だけを選択して、その内容は個人に合わせてアレンジが可能です。

b01

訪問を終えて

クロスロードは学校というよりは、ゲストハウスに近い雰囲気があります。
小規模なので、ひとりひとりのご要望をヒアリングし、できる限りリクエストを受け入れ、アレンジしています。
例えば、大規模の学校ではなかなか難しい、親子留学(お子さまは3歳で勉強するには幼すぎる年齢)などにも対応してくれます。※費用は応相談になります。
オフィス内は子供が走り回っていたり、猫が寝ていたり、スタッフさんが赤ちゃんを抱っこして談笑していたり、とまるで大家族のような雰囲気がありました。
こうした環境なので、正直勉強メインで留学に来ました、という方には向いていない学校です。ですが、旅に行くけれど情報が足りない、英語力が足りないからなんとかしたい、という想いをお持ちの方にはぴったりの学校といえます。

s_cross roa_8
今回案内をして下さったスタッフのご夫婦
246_715003862
学校にはこんなかわいらしい猫ちゃんも住んでいます

学校の詳しい情報はこちらからご覧いただけます

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る