フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > 12週間以上お申込頂いたお客様への特典「ネイティヴ表現50連発」(非売品)

12週間以上お申込頂いたお客様への特典「ネイティヴ表現50連発」(非売品)

「ネイティヴ表現50連発」にはどんなことが書いてあるの?

以下のような内容のネイティヴ表現50フレーズ分を対話例文、解説・応用、類似表現と言う形でまとめています。

  1. 間に合ったのね!
  2. 問題ないよ
  3. 楽勝!=そんなの朝飯前さ
  4. しくじる
  5. いいとも
  6. それは当然だね・やっぱりね
  7. 頑張って!(成功を祈る)
  8. なるほど
  9. うっかり忘れてた
  10. いいよ
  11. お言葉に甘えて
  12. すぐ行く
  13. 勘弁してよ
  14. ご自由にどうぞ
  15. しっかりしろ
  16. 正直言って
  17. 望み薄だな
  18. どうした?
  19. だと良いね!
  20. 冗談だよ
  21. なんとしても
  22. おかまいなく
  23. やめておくよ
  24. 私に賛成の人は?
  25. 今にわかるよ。
  26. いい加減にしてよ!
  27. 充電きれそう
  28. 感動した!
  29. めげないで
  30. 当ててみて
  31. わからないな
  32. お釣りはいりません。
  33. たまには
  34. 好みでない。
  35. ついてないなぁ
  36. 最高だよ。
  37. ちょっと考えさせて。
  38. 大きなお世話
  39. 約束するよ
  40. ぐっすり寝てね。
  41. 切り上げよう!
  42. あわてるな、落ち着け
  43. ~を少な目で
  44. 気分がコロコロ変わる
  45. 助けだす
  46. 同意見です
  47. 度を超す、言い過ぎる
  48. 途方に暮れて、困り果てて、打つ手がない
  49. 話を何も聞いてない
  50. 鈍感な、神経が図太い

ちょっと立ち読みしてみる

上記をクリックすると別タブで開きます。

当冊子は、CASEC907点(TOEIC975点相当)スコア所持者の留学ドットコムの東京オフィスカウンセラー、シドニーオフィスカウンセラーの娘(バイリンガル&マッコーリ大学Bachelor of Commerce – Professional Accounting with the degree of Bachelor of Lawsに在籍)、バンクーバーオフィスカウンセラー(現地永住者、国立大学卒、IELTS8.0所持者)により作成・監修されております。

比較的簡単な単語を中心に2語~4語程度からなるごくごく短い表現を主に掲載しており、英語初心者の方でも暗記しやすく使いやすい表現が盛りだくさんです。

そのまま使えばネイティヴにも「良い表現知っているね!」と褒めてもらえること請け合いです。

当冊子では幅広い表現を知ることで、スピーキング時はもちろん、リスニングの際にもお役立て頂けると思います。

例えば、「わからないな」とか「理解出来ないな」と言う意味を英語で言ってみましょう、と言われたら何を思い浮かべますでしょうか?

恐らくは「I don’t know.」「I don’t understand.」ではないでしょうか?

もうちょっと知っている方で「I have no idea.」だと思います。

しかしネイティヴは「Beats me.」「Search me.」と言った表現を「わからない、理解出来ない、知らない」と言った意で使うのです。

だからある程度英語力のある方でもネイティヴと話す際にはわからない表現があったり、海外ドラマや洋画を見ていると「???」となってしまう部分があると言えるでしょう。

特典冊子を活用して「英語が通じる喜び」を味わってみてください。

このような部分は無数にありますし、当冊子でご紹介している50フレーズはほんのごくごく一部ではありますが、ネイティヴと話す際や海外生活を送る中でチャンスがあれば是非そのまま使ってみて、「英語が通じる喜び」を味わってみてください。

英語初心者であっても、ネイティヴらしい表現を使ってみて「形から入る」ことだって長い英語学習を考えれば全然アリです。

英語学習や英語の上達において最も大事なことは何だと思われますか?

それは「継続するモチベーション」だと私は考えます。

では継続するモチベーションは何からもたらされるのかと言うと、「英語を話す楽しさ」「言っていることが理解出来た時の喜び」だと思います。

自分の英語が通じる喜びを海外留学を通して存分に感じ、勉強へのモチベーションを上げる。留学期間中はもちろん、日本に戻ってからも勉強や英語に触れることを継続する。

そうして徐々に英語力と英会話の「自信」を付けていってもらたいと思います。

当冊子がそんな将来へのきっかけになればと願っております。

12週間以上学校申込を頂いた方で希望者全員へ印刷版を郵送致します!

50

特典請求までの流れ

STEP 01語学学校のお申込

お客様

語学学校のお申込み

対象となるお申込語学学校は、

  • フィリピン
  • オーストラリア
  • カナダ
  • ニュージーランド
  • イギリス
  • アメリカ
  • マレーシア

等、弊社の手配可能国の留学地に限ります。

トータル12週間のお申込で特典送付の対象となりますので、例えば

フィリピン留学8週間+オーストラリア留学4週間=合計12週間

でも特典送付の対象になります。

STEP 02留学費用(学費)のお支払い

お客様

学校から発行された請求書をお渡ししますので、そちらに沿ってお支払いをお願いします。

STEP 03冊子ご希望のご連絡

お客様

冊子ご希望のご連絡

ご入金後、当該特典冊子をご希望の方は、弊社担当者に特典希望の旨と送付先をご連絡下さい。

(12週間以上お申込の方に自動的にお送りするわけではございません。あくまでも特典希望のご連絡を頂いたお客様にのみご郵送させて頂きますのでご注意下さい。また、海外発送は行っておりません。ご了承下さいませ。)

STEP 04冊子のご郵送

弊社

お客様からのご連絡を頂きましたら、5営業日以内に特典冊子を郵送にお送りさせて頂きます。(お客様の指定送付地域により、お手元に届くまで1週間~10日程度かかることもございます。予めご了承下さいませ。)

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る