フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > マレーシア > マレーシア留学のメリットとデメリットはなんですか?

マレーシア留学のメリットとデメリットはなんですか?

DSC06102
近年脚光を浴びているマレーシア留学ですが、みなさんあまり留学地としてのイメージのない国かと思います。
今回は、他国と比較してのメリット・デメリットをご案内します。

メリット1 費用が抑えられる

マレーシア留学は、学校のレッスン内容はその他の欧米圏と同様ですが、物価も安く、費用が抑えられるのが特徴です。

◆マレーシア留学の費用概算◆
—————————————————-
・学校費用:平均16万円/月
(授業料・学生寮費・入学金・教材費込み)

・生活費:約4万円/月
(主に食費・交際費など)

・海外旅行保険:約1.5万円/月

・往復航空券:平均7万円
—————————————————–
計:約21.5万円/月 + 往復航空券:平均7万円

 

◆欧米留学の費用概算◆
—————————————————-
・学校費用:平均13万円/月
(授業料・入学金・教材費込み)

・生活費:約13万円/月
(主に食費・家賃・交際費など)

・海外旅行保険:約1.5万円/月

・ビザ費用:平均4万円
(ビザによって変動あり)

・往復航空券:平均15万円
—————————————————–
計:約27.5万円/月 + 往復航空券:平均15万円・ビザ費用

 

上記からもわかるとおり、1ヶ月あたりの費用はもちろんのこと、航空券の費用が大きく変わります。
短期~長期まで幅広い留学生に人気が増えてきているのは、これらが大きな要因です。

メリット2 温暖な気候と治安の良さ

マレーシアは通年平均気温26度前後と、とても温暖で過ごしやすい気候が特徴です。そのため、激しい気温差のあるカナダやイギリスなどに気候面・体調面で懸念がある方には特におすすめです。

またマレーシアは周辺諸国の中でも、抜群の治安の良さを誇っているため安心して生活を送ることができます。初めての留学で右も左もわからない方にはおすすめできる留学地と言えます。

フライト時間も欧米圏と比べ短く済み、なおかつ日本との時差がわずか1時間しかないことも、人気の理由のひとつです。

デメリット 基本的に仕事が出来ない

マレーシア留学の特徴は費用を抑えて英語勉強ができることですが、デメリットを挙げるとすれば、それは仕事をすることができない=英語を実践的に使う場がない ことです。

国から認可を受けた一部教育機関(主に大学や専門学校)にて勉強をする場合、就労許可の取得が可能ですが、多くの留学生は英語勉強のため、”語学学校”に通うため、その場合仕事ができません。

その場合はやはりワーキングホリデービザが取得できる国、もしくは学生ビザでも就労可能な国に渡航することになります。

 

以下のページも参考にしてくださいね。
マレーシア概要
マレーシアの滞在方法について
マレーシアのビザについて

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る