フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > 未分類 > TOEICに強いフィリピン学校ランキング

TOEICに強いフィリピン学校ランキング

下記はフィリピンの学校でTOEICに定評がある、おすすめランキングになります。短期間で飛躍的なスコアアップが期待できるフィリピン留学ですが、学校選びは慎重にしていきましょう!

第1位:SMEAG キャピタルキャンパス

第2位:MMBS

第3位:English Fella

第4位:EV

第5位:CIA

第6位:JIC バギオ

第7位:CPI

第8位:AELC

第9位:PINES

第10位:3D

第11位:HELP バギオ

第12位:TALK Academy, E&E Center

第13位:C&C

第14位:Philinter

第15位:IDEA ACADEMIA


第1位:SMEAG キャピタルキャンパス


Testing Venue (1)

TOEIC専門コースを開講しており、最大900点以上の点数を目指すこともできるセブ島で有名な学校です。
TOEICコースを担当する講師は学校内でも優秀な人材が集められ、定期的なトレーニングと模擬テストを受験しています。また統括マネージャーは10年以上のキャリアを持ち、講師の質が保たれているかなどを厳しくチェックしています。

TOEICコースは学生の英語レベルに合わせて初級向け、中・上級者向けでわかれています。入学時のレベルテストまたは現在持っているTOEICスコアなどで判断されます。校舎内にはTOEIC情報センターもあり、最新の過去問題や問題傾向、などの情報を得ることもできます。

▼おすすめのポイント

  • 毎週土曜日にTOEIC模擬テストを受験可能
  • 点数保証コースで確実な点数アップを目指す
  • TOEIC公式試験を学校内で受験可能
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ、1:4グループクラス×2コマ、スペシャルクラス×4コマ、早朝クラス、夜間クラス
※点数保証にする場合、入学指定日の入校と12週間以上の滞在が必要となります。

3954471f6848f32cdf4f6cadce105b72


第2位:MMBS


MMBSのTOEICコースを担当する講師は全員900点以上の点数を持ち、プロの意識をもって教授しています。またコースを担当する講師は長くMMBSで働いており、日本人学生のウィークポイントや教え方、などを熟知しています。TOEICコースを受講する学生は安心して、コースカリキュラムで学ぶことができ、フィリピン留学中に目標得点を取得することができます。

MMBSのTOEICコースは上級者向け(600点以上)、中級者向けコース(400点以上600点以下)の2タイプがあります。上級者向けコースは毎朝、模擬テストを受け徹底的に試験慣れを行います。中級向けコースは確実に点数をとれるパートを集中的に学び、安定したスコア獲得を目指します。

▼おすすめのポイント

  • 徹底したTOEIC特化のコース内容
  • 担当講師は900点以上取得者のプロ講師
  • 公式テスト会場としてETSからの承認校
TOEICコースの内容
上級者向けコース:TOEIC模擬テスト2コマ、単語テスト&テスト採点×1コマ、1:1授業×3コマ + グループ授業1コマ
中級者向けコース:月~木曜日: グループ授業×8コマ
金曜日:TOEIC模擬テスト、グループ授業×6コマ

89b8927cd4d921fe205470e51113e6d1


第3位:English Fella


English Fellaはセブ島の学校で長くTOEICコースを開講しており、昔から定評がある学校です。2016年からは点数保証コースも開講しています。
同校の点数保証コースでは公式試験料が2回分無料、毎週2回の模擬テストを受けることができ、充実したプログラムとなっています。在学中は単語テストもあるので、TOEIC試験対策には最適です。

またEnglish Fellaでは一般英語のスピーキング+TOEICを学ぶことの出来る欲張りコースもあります。TOEIC試験のみの勉強になるとテスト科目にないスピーキングがおろそかになります。そのため一般英語科目を取り入れ、マンツーマンでスピーキングを鍛えます。

▼おすすめのポイント

  • 充実したTOEIC点数保証プログラム
  • スパルタ環境の中、集中的な点数UP
  • 厳しい採用基準をクリアした優秀な講師陣
TOEICコースの内容
TOEICコース:マンツーマン×4コマ、1:4グループ授業×1コマ1:8グループ授業(一般英語)×1コマ、1:4グループ授業(一般)1コマ、プレミアムクラス×1コマ、自習、土曜日授業×2コマ
TOEIC点数保証コース:マンツーマン×4コマ、1:4グループ授業×2コマ、1:8グループ授業×1コマ、プレミアムクラス×1コマ自習2コマ、土曜日授業×2コマ

173bb79b12d68472ec71f2aa64eaefa4


第4位:EV(イーブイ)


常に学生寮が埋まる人気の学校です。EV校の講師は定期的に講師同士のワークショップを行い情報交換や教授テクニックを学んでおり、講師の質には自信があります。またTOEICグループクラスを担当する講師は925点以上を取得している講師となります。TOEICコースは最低4週間以上の受講が条件となり、基礎TOEICコースは250点、中級TOEICコースは350点以上となります。高得点を求める学生向けのコースは残念ながら開講されていません。

毎週学校内でTOEIC模擬テストを実施、公式試験受験を希望する場合の手配サポートもあります。

▼おすすめのポイント

  • TOEIC初級者向けのコース内容が魅力
  • 講師の質を徹底的に追及
  • 厳格なスパルタ生活の中に身を置くことが可能
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ、グループ授業(小)×2コマ、グループ授業(小)×2コマ

1393193_369228629878771_21508340_n

第5位:CIA(シーアイエー)


CIAは3タイプのTOEICコースを開講しており、学生の能力と滞在期間によって選択が可能となります。
TOEIC Bridgeコース
受講期間、受講レベル、入学指定日等はありません。すべての学生がTOEICを学ぶことができます。授業はTOEICと総合英語を組み合わせたものとなります。

TOEIC Regularコース※毎週模擬テストあり
入学は4週週間単位である指定日となり、4週間以上受講できる学生が対象となります。受講基準も設けられており、集中的なコース内容となります。授業の内容はすべてTOEICに特化したものとなります。

TOEIC Guaranteeコース※毎週模擬テストあり
12週間の受講が必須となり、入学指定日があります。12週間の学習で目標スコアに達さなかった場合、その後の授業料が無料となります。目標点数600点、700点、850点があり、それぞれ入学できる英語レベルの設定があります。点数保証の条件として、出席率95%以上、毎週の模擬テスト100%参加、警告2回以下、などがあるので注意が必要です。

▼おすすめのポイント

  • セミスパルタ環境で充実したコース選択可能
  • 学習期間に合わせた3タイプのTOEICコースを開講
  • 毎週の模擬テストをキャンパス内で実施
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ、グループ授業(小)×2コマ、グループ授業(大)×2コマ、自習

d6c96d46252fbc987e7ee396957d365d


第6位:JIC バギオ Power Speaking キャンパス


Power Speaking キャンパスではTOEIC+英会話コースを開講しています。英語力初級・中級向けのコース内容となりTOEIC基礎とスピーキング強化をすることができます。月、水、金曜日には模擬テストが開催され、テストトレーニングも可能です。1日4時間開講されるマンツーマン授業では英会話スピーキングを集中的に学び、グループクラスがTOEIC特化内容となります。

JICの場合、1週間毎に担当講師を変更することができるため、気の合う講師とリラックスして授業を受けることができます。

▼おすすめのポイント

  • スピーキング力も伸ばしたい方にお勧め
  • 最大10時間の授業時間があるTOEICコース
  • 週3回あるTOEIC模擬
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ(総合英語)、グループ授業×6コマ(TOEIC)


第7位:CPI(シーピーアイ)


CPIではカリキュラムの異なる3タイプのTOEICコースを開講しています。

TOEIC Preparatoryコース
一般英語とTOEICを学ぶことの出来るコースです。マンツーマンのコマ数は4コマありますが、2コマがTOEIC、2コマが総合英語となり、英語初級者でも無理なく学習を進めることができます。

TOEIC General/Intensiveコース
授業のすべての内容がTOEICとなり、集中的な学習が可能です。

▼おすすめのポイント

  • TOEIC S/W/L/Rをすべてマンツーマンで勉強可能
  • 毎月1回模擬テストを実施
  • 総合英語とアカデミック内容同時に学習可能
TOEICコースの内容
TOEIC Preparatoryコース:マンツーマン×4コマ(ESL2コマ、TOEIC2コマ)、1:4グループ授業×2コマ(ESL)、1:8グループ授業(TOEIC)×1コマ
TOEIC Generalコース:マンツーマン×4コマ、1:4グループ授業×2コマ、1:8グループ授業×2コマ
TOEIC Intensiveコース:マンツーマン×5コマ、1:4グループ授業×2コマ、1:8グループ授業×2コマ

Small_Group_Class


第8位:AELC一般留学センター


AELCはTOEICの公式試験会場となっており、TOEICスピーキングコースも開講しています。毎月約70名程度のAELCの学生また他校学生、フィリピン人講師などが受講しています。点数保証コースは12週間のコース期間となり、800点保障、900点保障があります。入学基準は600点以上を持つ学生となりますが、高いレベルの学生までしっかりとフォローできる学校です。

毎週土曜日には模擬テストがありTOEIC LC/RCどちらも可能となります。

▼おすすめのポイント

  • 滞在キャンパス内で公式試験を受講可能
  • TOEIC上級者を受け入れるレベルの高い学校
  • 毎週土曜日に模擬テストを実施
TOEICコースの内容
マンツーマン×3コマ(フィリピン人講師)、マンツーマン×1コマ(ネイティブ講師)、ネイティブグループ授業×2コマ

4bb7e89ea63706dec5d748b1c4bfe159


第9位:PINES


PINESで使用するテキストはすべて学校が作成する独自テキストとなり、TOEICテキストは900点以上持つ選抜された講師陣が作成を行っています。シュミレーションテストも月に4回以上、無料で受験が可能です。コースは初級向けと中・上級向け(550点以上、英検準2級程度)コースがあり、申込み時にレベルテストの受験でどちらのコースになるか判断されます。

▼おすすめのポイント

  • 完全スパルタ環境で学習可能
  • 厳しい採用基準&トレーニングをクリアしたクオリティーが高い講師陣
  • 英語初級者でも安心して学ぶことができる初級TOEICコース開講
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ、グループ授業×最大4コマ、オプションクラス×最大3コマ

019cf85ea0e421c7550f244176765db4


第10位:3D(スリーディー)


3DのTOEICコースは初級中級向けと中・上級者向けの2タイプとなり、幅広いレベルに対応したコースとなっています。授業を担当する講師は950点位以上を取得した選ばれた講師となり、学生のレベルに合わせてアカデミック内容をしっかりと教えています。1日の合計授業時間は約9時間となり、十分な学習時間が確保されています。

▼おすすめのポイント

  • リーズナブルな費用でしっかり学習
  • 遊びと学習の両立
  • 学生のレベルに応じたコース展開
TOEICコースの内容
マンツーマン×2コマ(一般英語)、マンツーマン×2コマ(TOEIC)、TOEICグループ授業×2コマ、一般英語グループ授業×1コマ、オプション授業×2コマ

New building class room2 (1)


第11位:HELP バギオキャンパス


ロンロンキャンパスではTOEIC入門、マーティンスキャンパスでは上級者向けTOEICコース(680点以上)を開講しています。滞在中のキャンパス移動ができるため、留学中に英語力が上がれば上級者向けコースを受けるこちができます。最初から上級者コース受講を希望される場合は申込み時にレベルチェックテスト(スカイプ)があります。

授業では反復練習を重点的に行い、短期間の勉強で点数アップを狙います。TOEIC授業を担当する講師には公式試験満点取得者も多くおり、専門的な知識と教授を行う経験を持っています。

模擬テストはマーティンスキャンパスの場合は金曜の放課後と平日の授業内に模擬テストが行われます。ロンロンキャンパスの場合は金曜日の放課後のみ実施しています。ただロンロンキャンパスの学生がマーティンスキャンパスの模擬テストに参加することも可能です。

▼おすすめのポイント

  • 初級向け、中・上級向けコースを開講
  • 留学中も英語レベルに応じてキャンパス移動可能
  • TOEIC満点取得講師が複数在籍
TOEICコースの内容
マンツーマン×4コマ、グループ授業×1コマ、リスニングクラス、選択クラス×最大2コマ

DSC01384 (1)


第12位:TALK Academy, E&E Center


平日毎日新形式&旧形式のTOEIC模擬テストを実施し、学生の苦手意識をなくしていきます。模擬テストは即日採点され、学生はすぐに見直し学習に入ることができるのも魅力です。また1日6コマあるマンツーマン授業はすべてTOEICの内容に特化したものなので、学生のウィークポイントや模擬テストでよく間違えるパートを特訓していきます。

▼おすすめのポイント

  • 平日毎日模擬テスト受験可能
  • 新形式にも対応したTOEIC学習
  • 6時間のTOEICマンツーマン授業
TOEICコースの内容
マンツーマン×6コマ、模擬テスト、単語テスト

c1e360656bf91078211a849abf6c488e


第13位:C&C


C&Cでは授業内容の異なる3タイプのTOEICコースを開講しています。800点保証コースの受講条件はTOEIC600点以上保持、12週間の就学となり、万が一目標点数に達さなかった場合、4週間分の無料授業を提供しています。毎月模擬テストも実施しており、保証の田舎は模擬テストにて判断されます。

公式試験の受験もできますが、学校があるイロイロ地域にはテスト会場がないため、マニラで受験することができます。

▼おすすめのポイント

  • TOEIC800点オーバーを目指す学生向け
  • ネイティブ講師からのTOEIC学習も可能
  • リゾートホテル型キャンパス
TOEICコースの内容
TOEIC Original:マンツーマン×4コマ、グループ授業×3コマ、自習
TOEIC Intensive:マンツーマン×5コマ、グループ授業×3コマ、自習
TOEIC American:マンツーマン×3コマ(フィリピン人)、マンツーマン×1コマ(ネイティブ)、グループ授業×3コマ、自習

4 (4)


第14位:Philinter


フィリピンターの開講してるTOEICコースはファンデーション(基礎)とフルタイムコースがあります。ファンデーションコースには入学制限を設けていないので、すべての学生が受講することができます。フルタイムコースは点数保証を適用することができ、基本的な入学基準は12週間以上の申込みがあります。600点保障、700点保障、800点保障があり、学生の英語レベルでどの保証コースに入ることができるかが決まります。点数保証コースの場合、模擬テストは平日1回と土曜日に1回実施されます。

同校で使用されているTOEICのテスト形式に対応した最新のものとなります。また膨大な過去問データによる豊富な知識があります。

▼おすすめのポイント

  • 基礎TOEICもしっかりと学習可能
  • 1週間~受講可能なので、短期留学にもおすすめ
  • 最新のTOEIC教材を使用した授業
TOEICコースの内容
TOEICファンデーション/フルタイム:マンツーマン×4コマ、(小)グループ授業×2コマ、(大)グループ授業×2コマ

学校寮外観 (1)


第15位:IDEA ACADEMIA


1週間から受講可能なTOEICインテンシブと点数保証コースを開講しています。点数保証コースはTOEIC450点以上取得者から挑戦することがで、600点保障、700点保障、800点保障、900点保障があります。授業の内容はすべて試験特化となり、毎週土曜日には模擬テストと復習自由が強制となっています。点数保証コースは入学日と入学日から約10週間後の公式試験が定められています。

▼おすすめのポイント

  • 模擬テスト、単語テスト、など常にスコアを意識して滞在可能
  • 1日の合計授業時間は約13時間
  • 最先端のおしゃれなキャンパスで滞在可能
TOEICコースの内容
TOEICインテンシブ:マンツーマン×4コマ、(小)グループ授業×2コマ、(大)グループ授業×1コマ、脳運動×1、ナイトクラス×2
TOEIC保障:マンツーマン×4コマ、(小)グループ授業×2コマ、(大)グループ授業×1コマ、脳運動×1、ナイトクラス×4

コミュニケーションエリア01(仮) (2)

※記載内容は予告なく変更される場合があります、申込み前に必ずご相談くださいませ。

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る