フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > セブ島ってどんなトコですか?

セブ島ってどんなトコですか?

Cebu1.jpg

セブは成田空港や関西空港からの直行便も飛んでおり、フィリピンの観光地としてはもっとも有名な地域です。

セブ州は、セブ本島、マクタン島、バンタヤン島、カモテス諸島と他の小さな島々から構成されており、フィリピンの首都マニラに次ぐ大都市です。

セブ州は首都マニラからは約584㎞離れた場所に位置しており、日本でいう東京大阪間の距離程度の場所にあります。

州全域に穏やかで美しい海が広がっているため、観光客や世界中のダイバーたちの憧れの地となっています。

フィリピン第2の都市であるため、ITパークなどのビジネス街にある日系企業で働く日本人も多く見受けられ、日本式居酒屋や、日本食品店もいくつかあります。

気候は年間を通して温暖ですが、ショッピングモールやおしゃれなレストラン、リゾートホテルや観光スポットなど娯楽が多いセブは、日本人にも生活面では比較的過ごしやすい地域となっています。

Cebu2.jpg
※フィリピン名物ジプニー

 
Cebu3.jpg
※南国フルーツも沢山そろうセブのスーパーマーケット

 

Cebu4.jpg
※日本食もなんでも揃います!

大型モールやファーストフードなどが充実

セブ本島にはフィリピン最大のショッピングモールチェーンSMモール(シューマート)やアヤラショッピングセンター、ガイサノカントリーモールなどがあり、多くの観光客を魅了しています。

1日では周り切れないほどの大きさを誇り、ファッションや雑貨、生活用品、食料品、映画館までありとあらゆるものがそろっています。

日本でもなじみの深いマクドナルドやケンタッキー、ペッパーランチもモールの中に入っています。

その他にもセブには地元の人が行くショッピング街やストリートマーケットがいくつか点在し、生活面で困ることはありません。

Cebu5.jpg
※フィリピン最大級アヤラモールのショッピングエリア内

 
Cebu6.jpg
※アヤラモール中庭のから風景

 
Cebu7.jpg
※アヤラモールでの有名アーティストイベント

 
Cebu8.jpg
※庶民の味方!ガイサノカントリーモール

 
Cebu9.jpg
※日本食レストランやファミリーマートも揃うシティスケープ

ビーチや観光地などエンターテイメントも堪能できる環境

セブ州は穏やかな海に囲まれたリゾートアイランドです。

セブ本島はセブ州の中心市内になるのであまり泳ぐのに適した海はありませんが、本島からタクシーで40分ほどの空港があるマクタン島エリアには沢山のリゾートホテルやそのプライベートビーチがあります。

多くの語学学校は州の中心市内であるセブ本島にありますが、観光でリゾートに訪れる方たちの多くはセブ=マクタン島を指す場合が多いようです。

セブ州にはその他沢山の美しい小さな島があります。

マクタン島から一番近いナルスアン島ではシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツが盛んで、デイトリップとしては留学生に最も人気のあるスポットです。

また真っ白のビーチと一面の星空が美しいカモテス島、セブ州最大の滝があるモアルボアル島、手つかずの大自然が残るバンタヤン島や第2のボラカイと呼ばれるマラパスクア島など美しい自然と海の絶景が味わえるスポットが沢山あります。

シュノーケリングやダイビング、その他のマリンスポーツが好きな人にはとてもおすすめの場所で、中でもジンベイザメと泳げる少しスリリングな体験ができるのも、セブ州ならではの特別なアクティビティです。

海やリゾート地の他にもまだまだセブ州には、ざまざまなアクティビティやエンターテイメントがあります。

セブ本島から車で1時間ほどのタブナンには乗馬をしながら川沿いを渡り歩き、都会の幻想を忘れさせてくれる穏やかな1日を過ごせる場所もありますし、スリリングなアクティビティが好き方ヘはCrown Regency Hotelの屋上で命綱を使用しながら歩くスカイウォーク、ホテル屋上から体が飛び出すエッジコースターなどいくつかの絶叫体験が出来るスポットもあります。

その他大人のナイトスポットやカジノなど、セブ州にはありとあらゆる娯楽、アクティビティがそろっています。

 
Cebu10.jpg
※セブマクタン島の美しいリゾートエリア

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る