フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン語学学校 > HELP English Institute クラークキャンパス

フィリピン語学学校情報

HELP English Institute クラークキャンパス

マンツーマン授業を多く受講できる、クラーク経済特区内の学校。

HELP English Institute クラークキャンパス
HELP_Clark (2)

HELP English Institute クラークキャンパスの特徴

  1. 老舗校ならではのノウハウを活かし、高いレベルの講師陣を確保。
  2. クラーク経済特区と言う市街地から離れた場所で、誘惑をシャットアウト。
  3. 1日最大8時間までマンツーマン授業の受講を可能にした、スピーキング特化型のコース。
  4. 週末にも追加マンツーマンで、短期留学生にも最適な学習環境
  5. 講師との同室部屋で、授業以外でも英語漬けの環境を実現。

HELP English Institute クラークキャンパスの最新関連情報

HELP English Institute クラークキャンパスの最近関連情報は現在登録されていません。

HELP English Institute クラークキャンパス学校正規資料ダウンロード

学校パンフレット

正規料金表

補足資料

  1. 2017年入学指定日
  2. キャンセル規定
  3. クラーク校キャンパス案内

HELP English Institute クラークキャンパスの特徴

校舎1

高いレベルの講師陣

HELP校は1996年に創立の、フィリピン国内でも長い歴史を誇る老舗校です。

バギオと呼ばれる、スパルタ発祥の地からはじまったHELP校は5万人を超える卒業生を送り出してきました。

生活面まで管理することで、より英語学習に重点を置く勉強スタイルのスパルタとは異なり、クラーク校ではスピーキングに特化させたカリキュラムを提供しています。

長い歴史はカリキュラムだけではなく、講師育成にも活かされています。

講師採用は、英語力・社会性・経歴を考慮して行いますが、クラーク校の場合にはスピーキング特化のカリキュラムを採用していること、初級レベルの生徒も安心して滞在していただける環境でもあることから、授業をうまくハンドルできる能力に焦点をおいて採用をしまします。

20分ほどのスピーキング・グループ授業の模擬を、実際に学生を交えて行うことで、より実際の授業に近い形で採用試験を行い、講師の能力を試すことで、一定レベルの講師確保を行っています。
SMクラーク店内 (2)

安全なクラーク経済特区で勉強に集中

クラークは元米軍基地があった地区です。
そのため、経済特区となった今もアメリカの田舎地域の住宅街のような雰囲気を残しています。

特別特区内は区内に入るために簡単な検問があるため、トライシクルは入れません。そのため、他のエリアとは異なった落ち着いた雰囲気の地域と言えます。

道路やインフラも整備されており、女性でも安心して滞在できる特区内にあるキャンパスは大きな魅力です。

HELPクラーク校では1時間当たり20ペソで自転車の貸し出しも行っており、生徒が自由に自転車を楽しむことのできる環境になっています。
DSCN(1295)

スピーキングに特化させたカリキュラム

一般英語では、グループ授業の他に、マンツーマン授業を4時間、5時間、または6時間含めたESL-4、ESL5、ESL6というコースを用意しています。

留学期間が短期間しか取れない方、アウトプットに特化させたい方のために、マンツーマン授業を8時間受講できるESL-8というコースもあります。

時間がない中で最大限に英語学習に集中したい方には嬉しい選択肢と言えます。
DSC04540 (1)

週末に追加でマンツーマン授業を受講可

HELPクラーク校では、他の多くの学校で授業がお休みとなる週末(土曜日)にも授業を受けることが可能です。

土曜日午前に最低2コマ、最大4 コマの授業が受講可能で、現地に到着後申し込みをすることもできます。
(※1週間なども短期留学の場合には、フィリピンご出発前のお申込みがお勧めです)

追加費用は現地で支払うことができ、1時間300ペソで気軽に受けることができます。

1コマあたり50分となり、講師1人につき2コマの授業を持ちます。

こちらはクラーク校のみの嬉しいオプションとなります。

短期でご留学の方も、他校よりも同じ期間で少しでも多くの勉強時間が確保できる学校です。
s_玄関と階段 (1)

英語漬けの環境

HELPクラーク校では、他の学校ではあまり見られない、講師と同室のお部屋も用意しています。

講師1名に対して学生が2名のお部屋となっております。講師と同室になることによって、正しい英語を話す人がいる環境が容易にできるため、英語慣れを求めている方にお勧めです。

文化の異なる講師と一緒のお部屋となりますので、文化の違いやプライバシーを尊重したい方にはお勧めできませんが、住み込み講師は​人当たりの良い​講師が殆どですので、人見知りという方でも安心して挑戦して頂けます。

講師と同室での滞在の場合、月曜〜木曜の夜間、2時間のアクティビティを行います。2人で2時間、もしくは1人1時間ずつなど、学生の要望に合わせて時間配分を決定します。

日中と同様のマンツーマン授業を行う場合もあれば、ジョギングやダンス(ズンパ)のように、体を動かしながら英語でコミュニケーションを行うなど、学生の要望に沿って、授業展開が行われますので、自身のペースに合わせて参加してください。柔軟に対応してくれますので、ご希望がある場合には、ご相談いただけます。

また、HELPクラーク校では母国語禁止エリアと呼ばれる場所があり、母国語禁止エリア内では英語のみ使用可能となります。

母国語禁止エリア内で英語以外の言語で話してしまった場合、罰金(50ペソ)が科されます。

スピーキング特化のカリキュラムを提供するなど、バギオ校とは異なり、英語初心者でも滞在しやすい雰囲気のクラーク校ですが、スパルタ校発祥の厳しさも少し受け継ぎ、フレンドリーな中にもある程度メリハリを持てる学校となっています。

AccessMap

HELP English Institute クラークキャンパス

▼クラークキャンパス 5272 C.M Recto high way, Clark Freeport Zone, Pampanga

マニラ空港まで車で約7時間。

マンツーマン授業を多く受講できる、クラーク経済特区内の学校。

学校周辺施設へのアクセス

  • ニノイ・アキノ国際空港から学校まで
  • ショッピングモールから学校まで

HELP English Institute クラークキャンパスへのお申し込み

HELP English Institute クラークキャンパスへのお申し込みは下記ボタンをクリック

語学学校に関するお問い合わせ・ご相談はお電話でも承っております。

「留学@フィリピンのWEBサイトを見た」とお伝えいただくとスムースです。


ページ上部
へ戻る