フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン語学学校 > CEGA

フィリピン語学学校情報

CEGA

カリキュラムは自分好みにカスタマイズでき、地元大学生とも交流の持てる学校

CEGA
cega

CEGAの特徴

  1. セブ初上陸のDMEメソッドをマンツーマンで効率よく学習。
  2. 入学後のカウンセリングにより、授業内容を細かく自分好みにカスタマイズ。
  3. 同じ敷地内に大学が入っているため、地元大学生と学べる環境を提供。
  4. 日本人経営の学校であり、日本人看護師もいるため、食事面、体調面でも安心のサポ―ト。

CEGAの最新関連情報

CEGAの最近関連情報は現在登録されていません。

CEGA学校正規資料ダウンロード

学校パンフレット

正規料金表

補足資料

  1. 学校規約
  2. 英語レベル表

CEGAの特徴

39965_142209325799110_6814087_n1

生徒のレベルや目的に合わせた最適なカリキュラム編成

CEGA校の最大の魅力は、授業内容を自身の英語レベルと目的に合わせて、最適なカリキュラムになるようカスタマイズができるところです。

事前に決めるのはマンツーマンとグループのコマ数など、授業構成のみとなります。入学後のレベルチェックテストを通して、講師と入学時点の英語レベルをしっかりと計ります。

その後日本人カウンセラーと共に、目標や希望とテスト結果をもとに、カリキュラムを作り上げます。カリキュラムは日本人カウンセラーと一緒に組むため、自分の希望も具体的に伝えられ、安心して英語学習をスタートさせることが可能です。

その後もフォローアップカウンセリングを必要に応じて行うため、個人の学習スピードに合わせて勉強を継続していくことができます。

マンツーマン授業は2~8時間まで取ることができます。ゆっくりと学習を進めたい方はマンツーマン2時間が組み込まれた、比較的軽めのコースから。短時間で凝縮して勉強をしたい方は、マンツーマン8時間のみで編成されたコースでフルカスタマイズなど、自由度の高い授業構成が魅力的です。

例えば「帰国したら○○に関してのプレゼンテーションを英語でしなければいけないので、その準備をしたい」など、学習内容がより個人的なものであっても、事前に相談をすることでカスタマイズが可能です。

そのため、ビジネス英語、TOEIC、発音矯正など、自分の勉強したい内容を選んで勉強できるのがCEGAの最大の特徴です。

例えば、会話を4時間、TOEIC対策を4時間という細かなカスタマイズができるのはCEGA校くらいしかありません。
p1040310

DMEメソッドで会話力のスピード向上

DMEメソッドとは、通常の4分の1の時間でスピーキング力の上達を目指せる英語教授法です。

他のダイレクトメソッドで弱点となっていた文法部分を強化したメソッドとなっているため、英語初級者でも理解しやすくなっています。一度勉強した文法や単語は、その後のレッスンでも別の形で出題されるように作られているため、無理なく反復練習ができる点もDMEメソッドの魅力です。

インプット力(リーディング)はある程度あるもののアウトプット力(スピーキング)がなかなか伴わないという典型的な日本人の方には最適なカリキュラムと言えます。

先生が質問したことに対して、イエス、ノーだけでなくフルセンテンスで、即座に応答できるようになることを目標としたメソッドで、その訓練を地道に続けることにより、頭の中で日本語を介さず英語思考だけで、会話のキャッチボールができる、いわゆる英語脳を獲得できるようになります。
イメージ2

フィリピンの大学生と交流ができ、アットホームな環境

CEGA校はブライテック大学と同じ敷地ビル内にあり、フィリピン人大学生とも交流の持てる数少ない学校です。

大学主催の英語クラスを週3回、合計6時間無料で受けることができます。

大学英語クラスの生徒数は約20名程度となっており、授業の参加に関して、英語レベルの指定はありません。初級者の方で、ご自身英語力に自信がなくても聴講という形で挑戦して頂けます。

授業内容は、日本の学校のように文法中心の授業もあれば、デスカッションなどの、参加型の授業もあります。グループワークの授業の場合には、クラスの生徒と話し合いながら進めるため、より地元大学生との交流を取ることができます。

英語の勉強だけではなく、現地の人々とコミュニケーションをとりたいという方にはおすすめの学校です。ただし、フィリピン人の大学生も授業に忙しく、またシャイな一面を持っています。授業以外の場面でも現地大学生と交流を持ちたいという方は、学校内で積極的に話しかけるなど、能動的に交流してみましょう。

※写真は図書館
候補1 (2)

日本人スタッフによる安心のサポート力

CEGAは定員数が45名の小規模の学校ですが、その分学生や講師、スタッフが皆顔見知りなのでアットホームな雰囲気があります。

また、日本人看護師が月曜~金曜まで学校に常駐しています。必要であれば、病院まで付き添ってくれるため、日本とは異なる環境で体調を崩してしまっても安心です。

実際に留学を開始すると、カリキュラムや教材などの英語学習面での相談、 宿舎などの生活面の相談、休日の過ごし方など余暇の相談、体調不良による相談など、出発前には思いつかなかった問題が出てくることもあります。

CEGA校は日本人経営であり、また基本的に経営者自身が学校に滞在をしています。そのため、何かあった時でも即座に相談に乗ってくれるバックアップ体制が整っています。

初めての留学でも安心して滞在できる学校といえるでしょう。

AccessMap

CEGA

3F Angelica Building, Osmena Blvd, Cebu City, Philippines

セブマクタン空港から車で30~40分

カリキュラムは自分好みにカスタマイズでき、地元大学生とも交流の持てる学校

学校周辺施設へのアクセス

  • 大型ショッピングモールから学校まで
  • セブ・マクタン国際空港から学校まで

CEGAへのお申し込み

CEGAへのお申し込みは下記ボタンをクリック

語学学校に関するお問い合わせ・ご相談はお電話でも承っております。

「留学@フィリピンのWEBサイトを見た」とお伝えいただくとスムースです。


ページ上部
へ戻る