フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > ハワイ > 学校(ハワイ) > ハワイでシニアの受け入れもしている学校ありますか?

留学FAQ

ハワイでシニアの受け入れもしている学校ありますか?

はい、御座います。弊社ではシニアの方も比較的多く行ってらっしゃる以下学校をオススメさせて頂いております。

ご参考にして頂ければ幸いです。

Hawaii Palms English School (HPES)

http://ryugaku.asia/school_info/hawaii/2964.html

時期によってもちろん変動ありますが、生徒様の平均年齢は大体40代位。30代、40代、80代のシニアの方までこちらのクラスを受講されています。

ただ、長期休み期間は、キッズ&ティーンズプログラムも実施しておりますのでお子様の人数も増えてきます。幅広い年齢を受け入れている学校になりますね。

こちらの学校は、ワイキキビーチまで徒歩1分!アクティビティも盛んにおこなっておりリラックスしながら且つ勉強もしたいという方にはおすすめです。

BS-TBSのテレビ収録がPalmsで行われました。収録日の様子は、こちら!
http://ameblo.jp/hawaiipalms930/entry-11926042104.html

CIJ3

つづいておすすめ2校目です。

Institute on Intensive English (IIE)

http://ryugaku.asia/school_info/hawaii/2977.html

生徒の年齢層はいらっしゃる時期と入られるクラスにもより違いますが、1クラスに1名から2名位は40代以上の方がいるかと予想されます。最近では、年間を通して60代の方のお申し込み(日本からの)も5~10名ほどいらっしゃいます。

他の国からの留学生も若い人ばかりではないので、クラスの色々な人と話されたり、午後のアクティビティーに参加して、交流を深めて頂ければ幸いです。

デイリーアクティビティーについて
IIEでは月ごとに楽しいアクティビティーをご案内しており、ほぼ毎日アクティビティーが行われています。
学校の中のアクティビティーボードに貼られたカレンダーをチェックして興味のあるアクティビティーに参加しましょう。もちろん全て英語で行われるので楽しみながら英語を使う良い機会です!

最後におすすめ3校目です。

Intercultural Communications College (ICC)

http://ryugaku.asia/school_info/hawaii/3000.html

ICCは場所柄、比較的に生徒の年齢層は高めです。ほぼ年間を通して40代以上の方は数名いらっしゃる状態ですが、もちろんいらっしゃるタイミングによりますので、お約束は出来かねます。

母国語禁止のEnglish Only Policyが厳しいので、リラックスというよりもしっかり勉強したい方向けの学校となります。

ICC校の体験談もご紹介させて頂きます。
①Yさん女性
滞在すればするほど、英語力の確かさ成長が実感できる。日本航空専門学校は、たくさんの先輩が航空業界で就職し、活躍しています。私も世界を舞台に活躍できる航空業界での就職を目指して同校に進学。

学校の語学留学でICCハワイに来ました。とはいえ、留学経験は初めて。言葉や文化の違いに戸惑い、最初は英語を話すことに不安ばかりでした。

でも、ICCハワイが日常会話まで英会話オンリーを徹底しているということもあり、自然と英語を話すことにもなれていきました。講師の質問にすぐ答えられるようになったり、滞在先のホストファミリーに「英語が上達したね」と言われたりと、自分自身でも驚くほどの成長を実感しています。

今は英語で話すことが楽しいと感じるくらいです。将来は航空業界に就職し、海外のお客様とコミュニケーションに、このICCハワイで学んだ英語力を生かしていきたいと思います。

②Rさん女性

以前6年間ロンドンに留学した私は長いブランクの後に、英語検定試験対策の為、改めて1年の長期留学を計画しました。

私がICCに入学を決めた理由はインターネットでレビューを見て、目標としていたケンブリッジ試験対策コースやECと呼ばれるコミュニケーションに特化したクラス、ビジネス英語など、様々なコースがあるということでした。私は初めに目的としていたケンブリッジCAE試験対策コースをとり、その後ビジネス英語コース、ECの上級クラスを経て、今はケンブリッジCPE試験に向け日々勉強しています。

ロンドンでも2校の語学学校に通いましたが、比較してICCのクラスメートは皆フレンドリー且つ目的意識が高く、自分より若い年齢層の子とも楽しく励ましあいながら勉強しています。同時にICCは先生方も皆熱心で、特にケンブリッジ試験対策コース担当のBillとEllenは楽しいだけではなく、あらゆる質問に的確に応えてくれるので授業の時間は瞬く間に過ぎていき、お陰で第一の目標であったCAE試験も無事に合格することが出来ました。

私は将来、世界中の古い書物や紙製品の修復の仕事をしたいと思っています。そのため、そのチャンスがあるところならばどこへでも行けるよう英語を学んでいますが、国際的に通用し永久に保有することができるケンブリッジ試験の資格はどこの国に行っても自身の英語能力の証明に非常に有用であり、そういったコースを教えることが出来る先生方の揃うICCは非常におすすめ出来る語学学校です。

※時期により生徒様の年代は変動します。比率・人数あくまで目安として頂ければ幸いです。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る