フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 準備 > 手続き > 韓国籍ですが、フィリピン留学または2か国留学は可能でしょうか。

留学FAQ

韓国籍ですが、フィリピン留学または2か国留学は可能でしょうか。

dsc_0070-1

フィリピン留学は可能です。2か国目はお国によって日本でのビザ手続きが可能か異なりますので、担当者までご確認下さいませ。

フィリピン留学の場合には、お手通きなど日本国籍の方と変わりません。
入国の際にはノービザにて入国して頂き、語学学校側にビザ延長手通きをしてもらうという流れになります。

ビザの延長費用や、SSPの費用なども日本国籍の方と変わりません。お申込みの際には、韓国籍であること、パスポートに記載されているお名前をご連絡頂きますようお願い致します。

オーストラリアにワーキングホリデーでの2か国留学の場合、日本からのワーキングホリデービザの申請が可能です。申請方法は日本国籍の方とあまり変わりませんが、健康診断が必須となります。オーストラリア大使館指定病院でしたら、日本国内でも健康診断を受診することが可能です。

カナダにワーキングホリデーにて2か国留学をご検討の場合には、日本からの申請ができませんので、注意が必要です。ワーキングホリデー応募資格に「日本国籍保持者」とあります為、日本国籍の方のみが対象となります。

日本の永住権を持っていても、国籍が異なる場合には、申請はできません。
韓国もカナダとのワーキングホリデープログラムがございます。詳しくは韓国のカナダ大使館へお問い合わせ下さいませ。

その他のお国に関しましては、担当者までお問い合わせくださいませ。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る