フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お客様の声 > 自分のキャリアに繋がる留学

お客様の声

自分のキャリアに繋がる留学

englishfella_1

OIDE MIDORI 様 / 20代
20週間
English Fella

English Fellaでの生活はいかがでしたか?

とても充実した5ヶ月間でした。

私にとっては初めての留学でしたが、非常に有意義な時間を過ごす事ができました。勉強面では、目標にむかって毎日一生懸命に取り組める環境があり、非常に満足しています。先生はそれぞれ専門的な教育を受けた方々で先生の質の高さを感じました。また校舎はキャンパス型という事もあり、非常に広く開放感のある施設で、日々リラックスしながら生活を送る事が出来ました。

ピーク時は本当に沢山の生徒さんがいらしている様子で、日本人だけではなく、韓国人、台湾人、中国人の方など、様々な国の方と交流をもつ事ができました。周りの友人も毎日非常に充実している様子でした。English Fellaでの生活には非常に満足しています。

englishfella_3

留学する前のイメージと留学後に感じた点

正直、留学する前は周りの友人に「フィリピンで本当に大丈夫なの?」「先生の発音は大丈夫なの?」と心配されていたこともあり、自分自身もとても気になる部分ではありました。あとはスパルタキャンパスのスパルタコースで入学を希望していた為、韓国の軍隊のように厳しかったらどうしよう、などといった不安は若干ですが、ありました。

ただフィリピンでは、1日みっちりと授業を行い、夜は自習、と勉強に集中できる環境があると、エージェントの方に聞いていたので、上記以外の不安はなく、留学を非常に楽しみにしていました。

留学後、不安を感じる事はありませんでした。周囲に言われていた、フィリピン人の先生の発音はまったく気になりませんでしたし、むしろ、自分の日本人特有の発音をしっかりと直してくれました。

スパルタ制度についても、やはり勉強ばかりしているとつらく感じる時も正直ありましたが、土日に外出することができますし、クーポン制度もあったので、平日Jスパルタの方と外出し、息抜きをすることもありました。このように、自分のペースにあわせて勉強のONとOFFをつけることが大事かなと感じていました。

englishfella_8

フィリピンを選ばれた理由はなんですか?

数年前に、すでにフィリピン留学を経験していた友人から話を聞いていて、その際、留学にいくなら「コスト」「勉強環境」的にフィリピンがいいよ、とオススメされていました。それから、自身の留学を考えるときに、その話を思い出し、フィリピンドットコムの説明会に参加させて頂き、フィリピン留学を決めました。

私としては、低コストで勉強に集中できる環境が得られるというのが、フィリピン留学を選ぶポイントでした。また元々東南アジアに興味があったという個人的な理由もあります。

englishfella_7

お選びのコースには満足いきましたか?

私はTOEICのスコアが必要だった為、最初の3ヶ月はTOEIC点数保証コースを受講。次の1ヶ月はTOEICフルタイム、最後の1ヶ月はビジネスコースを受講しました。結論としては非常に満足しています。

最初のTOEIC点数保証コースは、その名の通り目標とする点数をとる為に、TOEICに特化した授業を受けました。先生は、TOEICの高得点を既にとっているスペシャリストばかり、でしたので、どうすれば点数を伸ばす事ができるのか、各Partをどう攻略すればいいのかなど、非常に沢山アドバイスをして頂きました。結果的に、入学当初と比べて点数を200点程伸ばすことができました。また目標もクリアする事ができました。

その後、TOEICフルタイムでライティングとスピーキングの授業を加え、今まで出来ていなかったスピーキングの練習をするようになりました。
最後の1ヶ月はビジネスコースを受講し、リスニング、ライティング、リーディング、スピーキングを、それぞれビジネスを主にトピックスとした教材を使いながらマンツーマンで授業を受けました。先生は先生の先生と呼ばれるヘッドティーチャーに担当して頂いたので、非常に質の高い授業を受けることができたと感じています。またグループクラスでは既に社会人経験のある方々と一緒に授業をうける事が多く、英語を使いながらそれぞれ意見を交換し合える機会をつくる事が出来たのが非常によかったと思っています。また、プレゼンテーションの授業は非常にレベルが高く、授業についていくのが大変でしたが、機会を頂き、最後の授業でプレゼンテーションをすることができました。

プレゼンテーションは4技能を集約したものになると思っていたの、自分の集大成として取り組んだのがすごく印象的です。

englishfella_2

セブ留学で、ここが良かった!と思える点はどこでしたか?

やはり「環境」だと思います。最初にフィリピン留学を考えていたときと印象は変わらず、フィリピンには、1日7時間みっちりと授業を受ける事ができ、その後も義務自習等、毎日勉強を継続できる環境がありました。

実際に目標としていたTOEICの点数をとる事ができ、また日本にいる時は全くできなかった、英語で誰かとコミュニケーションをとるということが出来る様になりました。私は初めての留学がフィリピンでしたが、初めての方にもオススメできる国だと思っています。

先生の質も、留学前に考えていた物よりも格段によく、学ぶ事が沢山ありました。日々の勉強だけでなく、仲良くなった先生には家に招待して頂き、実際に現地の方の暮らしの様子や伝統的な行事の様子を見る事ができました。
また、学校には日本人以外にも韓国人や台湾人、中国人の学生がいらっしゃいます。日々一緒に勉強、生活していく中で自然とコミュニケーションを採る事ができ、仲良くなった方とは一緒に食事に行く事もありました。
勉強だけでなく、様々な国の方と交流する経験を積む事が出来た事は、フィリピンにきて良かった!と思える点だと思います。
日本全国からきている様々な年齢、境遇の方と友達になれた事も、私の人生の財産になると思っています。

englishfella_5

反対に、よくないなと思った点はありますか?

やはり、日本と比較してしまうと不便だなと感じる事はありました。
Wifiが繋がりにくいなど・・・。
ですが、学校を選ぶ際に施設環境など納得をした上で申込みをしていたので、想定していた事と大きな相違というのはなかった様に思います。発展途上のフィリピンですので、施設環境にはある程度の妥協をした上で生活する事が大事だと思いました。それでも、不便だなと思うことよりも良いなと思える事の方が多かったので、勉強に支障がでるほど気になる事はありませんでした。

土日はどのように過ごされていましたか?

TOEIC点数保証コースの時は必ず土曜日の午前中に模擬テストを行っていました。その他の土日に関しては友人と食事に出かけたり、ショッピングに行くのが土日の主な過ごし方でした。

平日は基本的に勉強に集中している為、土日は息抜きをする貴重な時間でもありました。私は5ヶ月と長い期間滞在をしていたので、時々日本食が恋しくなると日本食レストランに行ったりしていました。セブには沢山の日本食レストランがあり、周りの友人にオススメしてもらい、何軒かに足を運びました。

何か必要なものなどショッピングに関しては、学校からタクシーで20分程の場所に大きなショッピングモールがあり、そこでお菓子や洗剤、洋服などを購入していました。大きなモールですとアイヤラモールとSMモールがあったと思います。またそれぞれ映画館が館内にあるので、友人と一緒に映画をみて日頃のリスニング力を試しにいくなどしていました。

私はあまり行く機会がなかったのですが、周りの友人は休日にアイランドホッピングに出かけたり、学校で開催しているシティツアーに参加、ボホール島に旅行するなど、かなりアクティブに楽しんでいる方もいらっしゃいました。

englishfella_6

English Fellaへの留学を通して得られた成果は何ですか?(留学が次のステップにどう繋がりそうか?)

3ヶ月間TOEICの点数保証コースを受講し、入学当初520点だった点数を810点まであげる事ができました。

就職を考える際に、日本ではTOEICの点数が一つの基準として求められる会社もあるので、ある程度の点数を取得できた事は非常に自分にとってプラスになったと思っています。また、私は5ヶ月という長い期間滞在しましたので、残りの2ヶ月間はTOEICでは強化できなかった、スピーキングとライティングに重きを置きました。よって5ヶ月間でリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4技能がバランスよく習得できたと思っています。

習得したいレベルは人それぞれで、私は周りの方ほど流暢に話せたわけでもないですが、留学後、外国で働く機会を得る事ができました。これも、English Fellaで過ごした5ヶ月間があったからこそだと思っています。

これから来られる学生に何か伝えたいことはありますか?

大事なことは、フィリピンにくる目的を明確にすることだと思います。

私はフィリピンにくる目的が、「目標の点数を取ること」「仕事に使える英語をみにつけること」でした。ですので、エージェントの方にそれを伝えた上で、講師の質が高く、勉強に集中できる環境のある学校を選んで頂きました。限られた時間の中で、目的・目標を常に意識ながら勉強に取り組む事で、自然と成果がついてきました。留学というと、行っただけでものすごく英語が喋れる様になるんじゃないかと思われる方もいらっしゃいますが、私の実感としては、私たちは決してネイティブになることは出来ないです。だからこそ、自分が英語を使いたい、使う目的が必要なのだと思っていました。私自身、英語のスキルは、大きな声で言える様なものではなく、まだまだ勉強が必要だと思っています。ですが、留学後、一つの夢であった外国で働くという機会を得られた今、私の留学は、してよかった言えるものになっていたと思います。

時には、異国の地で勉強だけをする毎日に、嫌になってしまう事もありましたが、そこでも自分がフィリピンにきた目的を思い出し、続けて取り組む事ができたと思っています。加えて勉強を第一に取り組みたい方にとって、English Fellaは最高の環境だと思います。

englishfella_4

その他、感想があればお願いします。

今回、English Fellaをご紹介して下さった、留学ドットコムの阪本さん、
留学をサポートして下さったEnglish Fella日本人スタッフの皆様、そしてEnglish Fellaの先生方に非常に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

OIDE MIDORIさんが通った学校はこちら

English Fella

優秀な講師陣と開放的なキャンパスで集中的な学習が可能

自分のキャリアに繋がる留学
1Campus 正面写真

おすすめポイント

  1. セブに解放感あふれる2つのキャンパスを持ち、生活環境に合わせて選択可能。
  2. 徹底した講師の質へのこだわり。講師は全員4年制大学卒・健康保険完備の正規職員のみ。
  3. 学生のレベルに合わせた豊富なカリキュラムと教科専任制によるわかりやすくて質の高い授業。
  4. 自習室1人1席制と24時間開放。オープンクラスや土曜日授業も用意した、勉強だけに集中出来る快適な環境。
  5. 全許認可事項取得、24時間警備、CCTV合計75台設置、日本人スタッフ4名常勤の安心学校運営。

ページ上部
へ戻る