フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン語学学校 > EG Academy

フィリピン語学学校情報

EG Academy

欧米圏の現役ネイティブ講師常勤で2ヵ国留学者にもおすすめ

EG Academy
DSC05050

EG Academyの特徴

  1. リゾート感満載のクリーンな校舎で最適な留学生活を。
  2. 多彩なコース数で、短期から長期留学生まで満足。
  3. ネイティブ講師が在籍し、本場の発音や独特の言い回しを習得可能。
  4. 定期的に日本食も提供。想像を上回る絶品ご飯。
  5. 立派なゴルフ場を併設。

EG Academyの最新関連情報

EG Academyの最近関連情報は現在登録されていません。

EG Academyの特徴

EG-1

フィリピンでは珍しい、ネイティブ講師が常勤している語学学校

フィリピン留学は、通常フィリピン人講師の方から全ての授業を教わることになります。

フィリピン人講師の発音が悪いわけではないのですが、やはりネイティブと比べると若干のアクセントが生じるのも事実です。(とは言え、それはネイティヴ英語同士でもアメリカにはアメリカの、イギリスにはイギリスの、オーストラリアにはオーストラリアのアクセントがあるので同じ事ではあるのですが)

フィリピン人講師のみしか在籍しない学校は、全体的な英語力は伸びても、ネイティブ発音やネイティヴ独特の言い回しまで習得するのは難しい部分もあります。

EG Academyの場合、フィリピン人講師・ネイティブ講師の両方から授業を受けることができるため、英語の基礎力をしっかり伸ばしつつ、ネイティヴ発音や独特の言い回しまで学べる点が他校と大きく異なるメリットと言えます。

特に最近では、留学生の約7割程度が二か国留学(フィリピン→欧米圏)をしています。

フィリピン留学中に英語力は伸びたものの、ネイティブの発音に慣れるまで現地で1~2か月程度時間がかかってしまっている方も多いです。

2か国留学をお考えの方は特に、このようなネイティブ講師が在籍している学校で欧米人の発音にも慣れつつ平行してしっかり学習して頂ければ、より二か国目はスムーズに入れる利点はあると言えるでしょう。

もちろんフィリピン人講師によるマンツーマンや少人数グループクラスもあります!
IMG_0689

フィリピントップクラスの施設環境

EG Academyの学校施設レベルは、フィリピン全ての地域、全ての学校と比較してもトップクラスと言えます。(おそらくクラーク地域だけでみれば、最も学校設備が充実している学校と言っても過言ではないでしょう。)

そのため、学校設備(お部屋の綺麗さなど)を気にされている学生には特にお勧めできる学校です。

寮の室内には海外から直輸入したエアコン、冷蔵庫、大きめなベッドと厚みのあるマットレスなど、学校寮としては最高の家具を備えてあります。また、4人部屋に関しては人数が多い分混み合うことを避け、他校のようにユニットバス型を採用ぜず、シャワーとトイレを別々に配置しています。

フィリピンは発展途上国ですので、どのエージェントさんからも「学校寮の質は、日本と比べるとかなりボロイ」、「英語力の向上以外は期待しないでください」と言われた方も多いと思います。

しかし、EG Academyであれば、日本人の感覚からしても特に清潔面などでギャップを感じる事はあまりないと思います。
EGコース

豊富コース設定で幅広いニーズに対応

EG Academyは、一般英語(基礎英語)コースだけではなく、ネイティブ講師のクラス、試験対策クラス(TOEIC、TOEFL、IELTS)など多彩なコースを開講しています。

短期集中で基礎英語を学習したい!という学生から、最終的には、ただ英語が喋れるようになるだけではなく、何かの英語検定試験でハイスコアを取得して帰国したい!というような長期プランの学生まで、対応可能な学校です。

フィリピン留学の体験談で、「学校は4か月程度で十分。それ以上はマンネリ化してきて身につかない」という声を稀に頂きますが、そのような方が通われた学校をみると、コース数が非常に少ない学校だったりします。

留学期間は、一か月で基礎英語力のアップだけを目的としている方は、コース数が多い学校でなくても、基礎英語コースがしっかりしている学校を選んで頂ければ問題ないと思いますが、長期でのフィリピン留学をお考えの方は、レベルの高いコースが数多く開講されえている学校を選んでおかれないと、後半マンネリ化して4か月で十分だった!という感想になってしまうかもしれません。

とくに長期の方は、EG Academyのようなコース数が豊富な語学学校をお選びになられることをお勧め致します。

実際にどの英語圏でも問題なく英語が話せている方は、フィリピン留学ですと平均6か月、欧米留学ですと1年程度は最低でも学校へ通学された方です。

コース数が少ない学校を選んでしまうと、早い段階でマンネリ化が始まってしまいますが、実際に使える英語力に達するには、もっともっと学習時間が必要になると思いますので、しっかりとレベルの高いコースが開講されている学校を選んでおくというのは、大きなポイントになってきます。

例)
最初の4ヶ月で基礎英語力をミッチリ学習!+残り2ヶ月でネイティヴクラスで実践英語力を更にアップ!
食事

ご飯にも自信あり

フィリピンの学校の食事と聞いて、恐らくあまり良いイメージを持っている方は少ないかと思います。そんなイメージを覆すのはEG Academyの学食「EG CAFETERIA」です。

経験豊富なプロのシェフが、生徒の国籍バランスに合わせて多彩なメニューを提供しています。日本人が多いシーズンになると、ハンバーグ、天ぷら、唐揚げ、かつ丼、肉じゃがなど、日本人の舌にあった食事が用意されます。

学校施設・周辺環境について

DSC05040

安心で便利な立地

EG Academyは、フィリピンの首都マニラから2時間ほどかかるクラークという街にあります。

クラークはアメリカ軍が駐留していたことから、マニラと比べても生活インフラが高水準で整っており、治安がよいエリアです。そのため、最近では真剣に英語習得に臨みたいという学生に人気が出ています。
IMG_3889

立派なゴルフ場を併設

EG GOLFという直営のゴルフ練習場とゴルフショップが学校の隣にはあります。

そこではプロのゴルファーによるレッスンを受けることもできます。EG Academyにはこのプロからのレッスンを1時間組み込んだ英語コースまで開催しています。そのため、ゴルフ上達も目的の一つにしている留学生もいたりします。

フィリピンでは日本と比べるとかなりリーズナブルな価格でゴルフができるので、この機会に新たな趣味として始められるのもオススメです。

EG Academyの関連FAQ

    EG Academyの関連FAQは現在登録されていません。

AccessMap

EG Academy

Philippine 2009 Pampanga、Angeles、Lot 2-B BRGY. Cutcut

欧米圏の現役ネイティブ講師常勤で2ヵ国留学者にもおすすめ

学校周辺施設へのアクセス

  • マニラ空港から学校まで
  • ショッピングモールから学校まで

EG Academyへのお申し込み

EG Academyへのお申し込みは下記ボタンをクリック

語学学校に関するお問い合わせ・ご相談はお電話でも承っております。

「留学@フィリピンのWEBサイトを見た」とお伝えいただくとスムースです。


ページ上部
へ戻る