フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 個別学校FAQ > クラーク / CLARK > HELP > キャンパス(HELP) > HELP ロンロンキャンパスのチーム制度について

留学FAQ

HELP ロンロンキャンパスのチーム制度について

バギオにあるHELPのロンロンキャンパスでは、他校にはない、ユニークな制度があります。
学生は、入学時期によって3つのグループに配属され、基本的に留学終了までそのグループに所属します。
グループは「チーム」と呼ばれ、ニルバーナ、エベレスト、パイオニアという名前が付けられており、それぞれのチームのロゴ、キャラクターもあります!

各チームは、チームマネージャー、ヘッドティーチャー、学生スタッフ、学生という構成になっています。
HELP team
チームごとに、グループクラスを受け、アクティビティを開催し、時々チーム対抗のコンペティションもあります。

例を上げますと、以前、チーム対抗「お料理大会」が開催されました。
50分の時間制限の中、調理、プレゼンテーション、試食、評価が行われます。
母国の食べ物や、珍しい食べ物を紹介する学生など、バラエティーに富んだ、一味違った楽しい授業となりました。

HELPのロンロンキャンパスはバギオの中でも田舎にある為、学校の周りには何もなく、不便と感じられるかもしれません。
しかし、こうしたチーム制度を設置したり、ポイント制で特典が与えられるなど、学校内で学生が楽しめるような工夫がされています。

校内もとても明るく、フロアによってカラーが違ったり、窓が大きく、バギオ市内が一望できたり、マンツーマン教室によっては、とても見晴らしの良い部屋があったりもします。

48984123_346891 19180771_1580855

もちろん、わざわざマニラから遠く離れたバギオまで勉強しに来ている学生ですので、全体的にとても真面目な雰囲気があります。
マンツーマン教室は深夜は自習室として開放されているので、遅くまで自習に精を出す学生の姿があり、「自分も頑張らなきゃ」という気持ちになるはずです。

HELPロンロンでは、普段はしっかり真面目に勉強して、たまにあるイベントや休日を思いっきり楽しむというメリハリある留学生活が送れます。

英語力を確実に伸ばしたい、でも勉強ばかりではなく仲間や先生との絆を深めて、楽しい思い出をつくりたい!という方にはぴったりの学校です。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る