フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お客様の声 > 16歳ひとりセブ留学

お客様の声

16歳ひとりセブ留学

9

HAYAMA ARIHIRO 様 / 10代
2週間
TARGET Global English Academy

留学のきっかけ

僕は高校生一年です。いつか留学できたらなと思っていたので母親からセブ留学を勧められた時に迷わずすぐに行ってみたいと思いました。

留学先がフィリピンなのは他の国よりお金がかからないからです。学校は留学ドットコム様に勧められたた経営者が日本人で学びに来る学生も日本人が多いTARGETにしました。

授業について

TARGET ULTIMATE8というマンツーマン×8コマを選択しました。

朝の8時から夕方5時まで授業があり昼休憩は1時間です。とてもきついと思うかもしれないけど先生は8人とも優しく面白いので授業は楽しかったです。先生とマンツーマンで勉強するので自分の弱点がよく分かるし個室なので集中して参加できます。授業時間が過ぎるのも早く感じました。

授業内容の選択は初めの授業でWriting, Speaking, Listeningなど自分のやりたいことを伝えると先生が教材を決めてくれました。僕はListening授業を受けるうちに発音ができないからリスニングが弱いことに気づき、Pronunciationという発音中心の授業に2コマ内容を変更しました。

短期間の留学の人には普段はできないSpeakingかPronunciationをお勧めします。テキストは留学期間が2週間だったので買わずにコピーしてくれたものを使いました。

1

学校について

部屋はエコノミー3人部屋を選択しました。

どんな人と一緒に生活を共に過ごすのか不安でした。台湾から来ていた社会人と日本から来ていた社会人と過ごしました。留学に来る人たちはみんないい人ばかりなのですぐに仲良くなりました。

TARGETは母国語禁止ではなかったので、友人たちとは日本語でリラックスして会話することができました。食事は平日3食、土日は2食出ます。だいたいの料理がおいしいかったです。日曜日のブランチに出たチキンがめちゃくちゃおいしいかったです。

水はウォーターサーバーを飲んでいました。服は寮の方に洗濯してもらいました。戻ってきた服が全部とてもいい匂いがするので嬉しかったです。

無線LANはたまに故障しますが学校、寮どこにでもWi-Fiがつながるので、日本にいる人とも気軽にSNSで連絡が取れてとても便利でした。冷房も整っていて部屋はきれいでした。冷房はどこにでもありますが少し寒いと思うときもあります。一枚羽織るものがいると思います。

トイレットペーパーを流さないこととシャワーの水圧が弱いことに慣れれば何も不自由はありません。

2

休日について

週末はスキューバーダイビングやシャークウォッチングのツアーへ参加するなど観光する人が多いです。寮にはテレビがないので空いた時間に同じ歳の友達とバトミントンで遊んだりもしました。

18歳未満は大人がいないと外出できないのですがTARGETで学んでいる社会人の方や大学生にいつもショッピングモールや野外レストランへ連れて行ってもらいました。お勧めはアヤラモールの『PIZZ REPUBLIC』というピザ屋です。

自分で盛り付けをセレクトしいい加減で焼いてくれてとてもおいしかったです。マンゴーピザが一番好きでした。あとはアイスクリームやサースティフルーツシェイクマンゴーやオレンジ味がおいしかったです。サントニーニョ教会にもタクシーで連れて行ってもらいました。

外出の時はいつも声をかけて気にかけてくれて、とても親切に面倒を見てくれた大人の方々に感謝しています。

3.

6

7

フィリピンについて

フィリピン人はみんな優しくフレンドリーです。すぐ好きになりました。町に信号はほとんどないし歩道もないので初めは怖かったけれどすぐに慣れました。

道には、野良猫やストリートチルドレン(お金を欲しがります)がいますが、まあ大丈夫です。移動手段はタクシーです。ジプニーとバイク便は危険のようです。

帰国の時一人でタクシーに乗るのがすごく不安でしたが運転手はいい人でした。料金は175ペソで100ペソを2枚出したら、チップだと思われてお釣りがなかったです。けど、それぐらいいいやと思いました。フィリピンはお釣りを出すのを面倒くさがるので出来るだけ金額に近いお金を出しましょう。

町の子どもたちは乗りが良くて人懐っこくてかわいいです。大晦日の夜はうるさいくらい花火が上がってびっくりしました。祝いごとの時は爆竹や花火で町中が大賑わいになるそうです。

8

感想

親の勧めでセブに行くとは言ったものの海外に行くということがとても怖くて泣きそうになることもありました。

でも、フィリピンの方々はフレンドリーだしTARGETにいるスタッフや留学生はみんな尊敬する人たちばかりでした。そして留学はこんなにいいものなのかと思いました。自分の英語力の足りなさに気づき、英語の勉強に意欲を持つようになりました。

また、世界の広さを感じいろいろな角度で物事を考えられるようになりました。文化の違いや生活環境、家庭環境の厳しさ、人生において記憶に残るいい体験、いい社会勉強、いい刺激になりました。

もっと英語力をアップしてまたセブへ留学に行きたいです。アメリカ英語イギリス英語ネイティブ英語じゃなくてもフィリピン英語でも充分です。
最後にTARGETの皆様、留学ドットコムの皆様ありがとうございました。

9

母編

セブ留学に決めたきっかけから書かせていただきます。

夏休みのある日、英語圏の国へ海外旅行に連れて行って欲しいと言い出しました。
行きたいところがあるなら自分一人で行きなさい。いつも私はこう答えます。

まさに「かわいい子には旅をさせよ」かわいそうだったかもしれませんが一人っ子でもあるので小学生の頃から子ども向けのキャンプやスキーツアーなどへ大人の付添なしで参加させていたので今では一人で新幹線に乗って東京までぷらっと遊びに行ってしまう息子です。

私自身も以前からいつか息子に留学させて海外生活を体験させてあげたいと思っていました。

今は英語ができないと進学も就職も難しい時代です。
息子が通っている高校では夏休みの間希望者対象にホームステイ留学につれて行っていただけます。そちらへ参加するように勧めましたが「団体で行くと学ぶことが少ないのでせっかく留学するなら友達とは行かず一人で行きたい」
と答えました。自立心旺盛な息子に育っていることを感じました。

よし高校生になったから行かせてみよう。私も息子の返事から決心がつきました。

数年前から大手旅行会社の中高生向け留学のパンフレットを見ていましたがあまりの金額の高さにびっくりしていました。その中でもセブ島は半額くらいの金額で行ける国だということを知っていました。

ネットで「セブ留学 名古屋発」と検索したらでてきたのが留学ドットコム様でした。大手旅行会社の留学費用の半分の値段で行けることがわかりました。

しかも出発と帰国の日程を自由に選ぶことができるので高校の休みに合わせて留学プランをたてるにはとても都合がいいことが分かりました。

早速ホームページにて一通り学校情報を見ましたが何を基準に学校を選んだらいいのかさっぱりわかりませんでした。スパルタ方針の学校がいいのか?のんびりした環境がいいのか?写真や口コミを見ただけでは全く決めることはできませんでした。

留学ドットコム様へお電話にて高校生の男子が一人で行くことをお伝えするとTARGETをお勧めしてくださいました。初めての留学でしかも一人でいくとしたら不安が多いのでスタッフの目がよく行き届く小規模の学校がいいのとのことでした。この学校は年齢層も若い学生が多いので一緒に過ごす友達もできるとのことでした。

母国語禁止の厳しい学校がいいのではないか?と伝えすると休憩時間はリラックスして日本語で会話できる方が精神的に落ち着いて生活できるのではないかとのアドバイスいただきました。

お電話での応対がとても丁寧でどんな質問にも親切に説明して下さるので徐々に留学や学校に対する不安が消えていきました。

高校の終業式と始業式に合わせて出発日帰国日を決めてあとは留学先の学校の空き状況を確認していただきました。即日学校からのお返事をいただき入学の手続きをいたしました。

飛行機のご案内、料金まで調べてくださって飛行機のチケットの購入方法も教えていただきました。まめにお電話やメールをくださるのでうっかり忘れっぽい私でも仕事で忙しい中スムーズに留学の書類を提出することができました。

しかし出発の日が近づくにつれて徐々に不安が押し寄せてきました。
空港までお迎えは間違いなく来てもらえますか?
学校スタッフと会えなかったらどうしたらいいでしょう?
公衆電話はありますか?
日本の携帯電話は繋がりますか?
などまずは飛行機到着後の対応について質問しました。

勉強は8時間同じテキストを使用しますか?
外で食事をとるときは一人で行くかなくてはいけませんか?
シャワーはいつでも入れますか?
シャワーに入るとき貴重品はトランクに入れておきますか?
ipadは持っていくと狙われますか?ハンガーはありますか?
帰る直前突然お金が必要になったときATMまで外出できますか?
空港税750ペソはいつ支払いますか?
帰りの飛行機は朝早いのでスタッフに空港まで見送りしていただけますか?

など無理なお願いをしてみたりもしました。ささいな質問まで全て丁寧にわかりやすく説明して下さいました。

出発前のこんな不安定な私に留学ドットコム様からこんなお言葉をかけて下さいました。

「この時期は『不安』よりも『期待や楽しみ』を大きくもって欲しいと思います。ご出発前はいろいろ不安や疑問が出てくると思いますが…実際スタートして、日本に戻ってきたら「なんてことはなかったぞ!」という人がほとんどです。
この時期は『不安』よりも『期待や楽しみ』を大きくもって欲しいと思います。

やはり不安や疑問をまったくのゼロにする事はなかなか難しいですが…
「自分一人で海外に行って留学する」という経験は○○くんの人生観や人生を変えるくらいの大きなインパクトになると思いますので、そうした貴重な体験ができるという事でワクワクして欲しいと個人的には思います。」

私はどんなに気持ちが楽になったでしょうか?
留学生家族にここまで思いやりを持ってお返事を下さる会社はないと思います。
初めて留学ドットコム様へお話しした時からこの会社なら安心して息子の留学プランを相談できると思いました。
留学ドットコム様にめぐりあえて本当に良かったです。

いよいよ出発の日
「あー怖い。あー怖い。どうしよう。どうしよう。行きたくないな」
緊張して不安気な様子でしたが一人で国際線出発ゲートへ入って行きました。

飛行機に乗った息子からメールが届きました。
「頑張ってきます」一言だけでした。
「立派に育ってくれて嬉しいよ」と返しました。私は涙が止まらなかったです。

夜になってセブの寮に到着した息子から電話がかかってきました。
「怖い。ルームメイトがまだ部屋に帰って来ていない。変な人だったらどうしよう」
今の時代は海外でも携帯電話がつながるので便利です。

次の日には
「銀行カードのATMが使えない。英語が読めないから操作できない。学校の誰に相談したらいいか分からない。」

とパニック状態で泣きながら電話がかかってきました。
こればかりは少しだけ私が手助けしてあげた方がいいかと思い留学ドットコム様に相談しました。すぐにゼブの学校へ連絡して下さってスタッフがATMまで一緒に行ってくださることになりました。

翌日スタッフがATMの操作してみると銀行カードの利用限度額を0円にしたままだったのでお金が引き出せなかったことがわかりました。

忘れっぽい私のミスが原因で息子を困らせてしまいました。手助けどころか私が息子の留学生活の足を引っ張っていたのが現状でした。申し訳ありませんでした。

最後帰国の日もセブの空港からまたまたパニックメールが届きました。
「関西空港行きのチェックインカウンターがない!!!」
えっ?帰って来れないの?これ以上の焦りはありませんでした。
どうやら成田行きの表示はあるけれど関西空港行きという表示がなかっただけのようです。

日本にいる私もドキドキハラハラの毎日でしたが帰国後感想を聞いてみると
「一人で行ってもなんとかなるものだね。緊張感は必要だけれどセブの人たちは優しかったよ。またセブに行きたいな。セブに住んでみたいな。」

セブロスにかかっている様子でした。

一段と成長して帰ってきた息子ですが、これもひとえに学校のスタッフや学びに来ている社会人留学生の方々の温かい気配りがあってこそ無事に帰ってこられたことと感謝の気持ちでいっぱいです。
一人で行ったのではなく皆様に守られ続けて無事に行って帰ってこられました。

留学ドットコム様には大変お世話になりました。
第二弾留学プランもまたお願いしたいと思っております。
今後とも宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

HAYAMA ARIHIROさんが通った学校はこちら

TARGET Global English Academy

スピーキング特化校、日本人スタッフが複数在籍し、初めての留学での安心

16歳ひとりセブ留学
building_A(Landmark)3

おすすめポイント

  1. スピーキング力向上が期待でき、トラベル英語、ワーキングホリデー準備にも最適。
  2. 夕食後に開催される2時間の無料クラスは自由に参加が可能。
  3. 講師は英語に精通したプロフェッショナルを採用しており、ハイレベルな授業を提供。
  4. 複数の日本人スタッフが在籍しており、初めての留学でも安心して滞在が可能。
  5. 学生寮がアコモデーションを改装して作られたため、綺麗で快適な環境。

ページ上部
へ戻る