フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お客様の声 > 部屋について

お客様の声

部屋について

3d286c066077720590e492e614c9bbcc

Y 様 /

Monol International Education Institute

まず、学校に到着して最初に目にするのが寮のお部屋ですよね。
MONOLは、2(1人可)、3、4、6人部屋と3+1部屋のタイプがあります。
2、3、4、6人部屋は分かるが、3+1部屋とはなんでしょう?
3+1部屋は、学生3名と先生1名が共同生活し、24時間英語を使えるようにサポートしてくれます。もちろん、授業時間に分からなかった部分だったり、質問もできます。
2、3、4、6、3+1部屋はすべて、部屋の大きさは一緒で、シャワールームとトイレが分かれています。

私は、3人部屋を選んだのですが、3人部屋を選んだ理由は、4人でトイレとシャワールームを使うと時間がかかり不便に感じそうで、4人部屋は避け、お部屋ではほとんど寝る、シャワーを浴びる以外には特にないかと思い、2人部屋にはしませんでした。

ご自身に最も合うお部屋タイプを選ばれるといいかと思います。

とにかく、私は3人部屋で生活しているので、今からは3人部屋に特化してご紹介差し上げたいと思います。

●お部屋の入口
廊下からお部屋に入ると、両サイドにシャワールームとトイレが別にあります。
シャワールームとトイレが分かれているので、ルームメイトが多くても快適に使えそうですね。

●洗面台とトイレ

玄関右にはトイレと洗面台があります。

●シャワールーム
シャワールームは、温水器のスイッチを入れればお湯ももちろん出ます。水圧も良好です。

●冷蔵庫と除湿機

お部屋のドアを開けると正面に冷蔵庫と除湿機があります。フィリピンのバギオは雨期が6か月と長く、除湿機は必須です。
除湿機をつけないと、ベッドだけでなく持ってきた衣類が湿っぽくなり、カビまで生えることもあります。除湿機の貯水量は2リットルほどですが、1日だけで2リットル満杯となり、毎日排水しなければならないほどです。

●勉強机とクローゼット
null
お部屋の両側に机とベッドが位置しています。

机にはクローゼットが付随しており、自習室のように空間を仕切る役割をしています。
クローゼットはご覧の通り大きく、ベッドの間にも収納スペースがあり持ってきた衣服や荷物も十分に入ります。

お部屋は、ご自身とルームメイト以外の人間の出入りは制限されていますが、それでも、ひとりで使うお部屋ではないため、クローゼットに南京錠をかけて貴重品を管理すると良いです。

机だけ少し詳しく見てみましょうか。
スタンドライトが内蔵されているので、ルームメイトの就寝時間に関係なく勉強ができます。また、他の学校のように、学生が別で借りたり、購入する必要がありません。
そして、正面にコンセントがあり、日本で使っていた電子機器をそのまま使えます。勉強するのにとても役立ち、細かいことにストレスを感じませんね。

●ベッド
3d286c066077720590e492e614c9bbcc

ベッドを見ると、ベッドの間に鏡付き収納スペースが十分にあります。南京錠をつけられる取手やコンセントもありますね。

ベッドシーツは、2週に1度交換が可能で、家にいるより清潔なんです。

Yさんが通った学校はこちら

Monol International Education Institute

充実したスポーツ施設でリフレッシュしながら滞在可能な学校

部屋について
monol-building-01-2

おすすめポイント

  1. 6人部屋までありリーズナブルな料金設定が魅力。
  2. 講師同室プランにより24時間英語環境を実現。
  3. 充実したキャンパス内の設備で、快適生活が可能。
  4. 学生は無料でスポーツジム、ヨガ、ゴルフ練習場を利用可能。
  5. ビジネス英語、ジュニア・家族留学など多様で選択肢の多い学校。

ページ上部
へ戻る