フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お客様の声 > CEAは周辺も便利で講師も優しくて最高!初めて勉強する人にもおすすめの学校です。

お客様の声

CEAは周辺も便利で講師も優しくて最高!初めて勉強する人にもおすすめの学校です。

cea%e5%85%88%e7%94%9f-4

崔 辰煕 様 /
4週間
Cebu English Academy(CEA)

フィリピン留学をしたきっかけを教えてください

元々数年前にセブの他の学校で留学経験がありました。
その時の一番のきっかけは、仕事をやめてリフレッシュしたかったからです。
普段の仕事は時間に追われてストレスがいっぱいでしたので、ちょっと休憩したいと思いました。
本当はなにか別のことをするつもりでしたが、フィリピン留学を友達に勧められたのでいってみることにしました。
フィリピン人はすごく明るいし、見ているだけで嫌なことを忘れるよ、なんて言われたのですごく魅力的に感じました。実際、今でも仲の良いフィリピン人が沢山いるので行ってよかったと思います。こんな経験をぜひ1人でも多くの人に体験してもらいたいですし、出来るだけ若いうちに経験した方がいいと思います!

cea%e5%85%88%e7%94%9f-2

他にも、昔家族の都合でカナダに住んでいたときに英語があまり話せず苦労したことから、英語をしっかり勉強しようと思い初めて留学しました。

今回CEAに来た理由は、最近英語力の落ちを感じたのでブラッシュアップしたかったからです。以前勉強したとはいえ、やはり英語を長い間使わないとどんどんボキャブラリーが少なくなっていくし、文法もめちゃくちゃになってしまいます。それに私の場合は日本語も同時に勉強しているので、3つの言語が頭の中でこんがらがってしまっています。
正直なところ日本語は私生活でどうにでも身につくので、英語はお金と時間をかけてでも直したかったです。言語として日本語・韓国語と英語はとても離れているので、使わないとどんどんスキルを失ってしまいます。

それから、CEAは日本人の多い学校なので英語の勉強+日本語の勉強にもなるかもしれないと思ったのがきかっけの1つでもあります。
日本人が多いと英語を話す機会を失う、という意見もありますが、English Only Policyがしっかりしているので、日本人同士でも自然と英会話が出来る環境だと思います。それに初めて海外へ出る人なんかは、日本人同士で助け合うことが出来るのでそれはアドバンテージだと思います。

学校の授業やコースについて

私は短期留学だったのでマンツーマン6コマとグループクラス1コマのコースを受講しました。マンツーマン授業では講師の提供するテーマに沿って勉強できる他、私の場合は会話を重視したかったのでスピーキングを中心に勉強できるよう調整して貰いました。グループクラスでは同じくらいのレベルの人たちとディベートを繰り返すことで、だんだんと昔の勘を取り戻していくのを感じました。今回は4週間だったので、慣れた頃に卒業という形になってしまいましたが、時間が取れるならぜひ3ヶ月以上かけてじっくり勉強してほしいと思います。長く居れば居るほど英語力は上がりますし、講師とも息が合ってくるのでより効果的じゃないかと思います!

cea%e5%85%88%e7%94%9f-1

学生寮は快適ですか?食事はどうですか?

寮のお部屋には必要なものも揃っているし、教室までのアクセスも楽なので快適だったと思います。それにシャワーの勢いも強かったので、その点はすごく嬉しかったです。またセキュリティガードもちゃんと居るので、変な人が入ってくるとかいうことはありません。
エレベーターもついているので重い荷物があるときも楽でした。食事は日本人向けにアレンジされていたと感じますから、味にはほとんど違和感はありませんでした。

ただ、男性の方はもっとご飯の量が欲しいと言っていましたが、私には充分でした。
必要ならフルーツとかもすぐ買えるし、食事に空きたらレストランが数え切れないほどあるのでそちらで息抜きしてもいいと思います。

cea%e9%a3%9f%e4%ba%8b

先生・スタッフについて

フィリピン人の先生はとてもフレンドリーで、会話が弾むのであっという間に授業が終わってしまうような感覚でした。放課後にも学校に残って生徒と話している先生も多かったので、すごく生徒思いでいい先生だと感じました。実際、ある先生が退職したときも生徒がワンワン泣いているのを見ましたし、かなり慕われていたみたいです。
日本人スタッフもインターンを含め一生懸命働いていると思いましたし、何かあったときはすぐ対応してくれるので助かりました。すれ違えば必ず挨拶をしてくれるスタッフや先生なので、すごくアットホームに感じますから1人で来ても全然寂しくないと思います。

休日の過ごし方について

私はセブのことをよく知っているので、徒歩でITパークまで行ったりしましたし、タクシーに乗ってアヤラやSMまでも簡単に行けました。アヤラモールは大きいので1日居てもだいじょうぶですし、最近は大きなモールが沢山できているので、セブのモールホッピングなんていうのも楽しいと思います。

同じ品物でも微妙に値段の差があるので、一番安いモールを見つけてみてください。
あと、晴れの日は早起きしてマクタン島のビーチやアイランドホッピングがおすすめです。
正直なところセブシティではリゾート感はないですけど、マクタン島まで行けばかなり雰囲気が違います。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%aa-2

少しお金はかかりますがそれも数千円というレベルですし、月に1度くらいそうやって羽を伸ばすのはとてもいいですよ。
ホテルのスタッフとも英語が使えますし、観光客とちょっとした会話なんかも出来るようになると、自分の英語レベルが客観的にわかります。
遊び=勉強これがフィリピン留学の醍醐味でもあると思います。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84

学校の良かった点・悪かった点

★良かった点
立地と治安が良いので、徒歩圏内でも充分生活出来ると思います。徒歩10分のところにあるFOODAは私のお気に入りのスーパーで、よくフルーツやお菓子を買いに行きました。それからFOODAにはレートの良い両替屋さんが入っているので、みんなそこで両替をします。徒歩でもいいし、4人くらいで行くならタクシーでもいいと思います。

それから、多くの生徒さんがすぐとなりにあるキャッスルピークホテルのレストランやロビーを利用しています学校と同じビルにはマッサージもあるし、和食レストランもいくつかあります。この他、やっぱり先生のフレンドリーさとか、少人数制の学校なのでみんなが顔見知りでアットホームなところですね。知らない先生も名前を呼んでくれるし、一人ぼっちの生徒にはみんなで声をかけるような雰囲気ができあがっていると思います。

★悪かった点
便利な場所柄、車の通りが多いので騒音が気になることもあります。どうしてもフィリピンは日本と違ってまっすぐ歩ける道路が少ないし、交通状態が良くないこともあります。
でもこれはCEAが悪いということでもないですね。

CEAについては、将来的にもう少し外国人生徒が入ると良いのではないかと思います。私が韓国人なので、先生も生徒も珍しがっていました。でも、普通のフィリピン留学は韓国人が多いので、こんな反応をされて逆にびっくりしてしまいました。

もちろん差別されたりなどということは無かったですが、自分が珍しい動物にでもなったような気分だったので、もう少し国際的な雰囲気があったほうが留学らしいと思います。
それから、洗濯物は自分でランドリーに持っていくシステムなので、これはなんとかしてほしいなと思いました。

決して費用が高いわけじゃないですし、ランドリーも近所にありますが、学校が代行してやってくれるとすごく助かるし、余計な時間を使わずに済むのではないかと思います。特に雨季だと雨の中出掛けないといけないこともあるし、タクシーに乗るほど遠くもないのでむしろ苦労する結果になったと思います。

一番の思い出はなんですか?

一番の思い出は、あまりCEAは関係ないのですが昔居た学校の先生と再会できたことですね!数年前に出会っていまでも仲良くしてくれています。少し英語力が落ちてきていない?とはっきり言われたのは悲しかったですが、お陰で奮起できました。これからCEAに留学する方々も、私のように仲良しの講師ができたりして、何度もフィリピンに足を運ぶことになるかもしれませんよ。フィリピン留学を経験し、そして成功した人は必ず通る道だと私は思っています(笑)

それから、驚くことに前回留学中に通っていたネイルショップのおばさんが私のことを今でも覚えてくれていて、とっても感動しました!フィリピン人は元々顔を覚えるのが上手だと思っていましたが、これほどとは思っていませんでしたから本当にびっくり!フィリピンでは毎日が新鮮な日々ですから、毎日毎時間が思い出の連続です。いつの間にか写真もスマホの容量いっぱいまで撮ってしまったし、今でも当時の写真を眺めたりしています。
友達もたくさんできましたし、今度日本で同窓会を開きたいと思っています。

%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%ba%97%e5%93%a1

これからの留学生にアドバイス

いろんな生徒を見て思いましたが、日本で出来るようなことをこっちに来て勉強している人がすごく多いです!例えば、中学校くらいの単語なら自力で覚えて使うことが出来るし、文法だって簡単なものなら本をよむだけで覚えられるのにそれすらやってない人が本当に多くてびっくりしました。

きっと留学前はすごく忙しかったのかもしれないですけど、1日10分を繰り返すだけでも出来るような内容なのに、1週間みっちりフィリピンで時間を使って本当にもったいないと思いました。会話は絶対に日本じゃ伸びないのはわかりますけど、これらのスキルは誰でも1人で身につきます。中学英語の復習本を買って勉強するだけで1週間分先へ進めると思ったらお得だと思いませんか?

%e7%8f%be%e5%9c%b0%e3%81%ae%e5%8f%8b%e9%81%94

あと、フィリピンはイメージほど悪い人は多くないです!
みんなフィリピンに行く、と言っただけで心配して止めようとしますが、私には六本木や歌舞伎町の方が危なくみえるくらいですよ。もちろん、日本よりも貧乏で社会のルールもしっかりしていない部分はありますから気をつけるべきことはたくさんありますが、フィリピンに行く=ただじゃ済まないという考えはあんまりだと思います。

経験上、危ない目に遭う人は日本でもしないようなことを外国だからって調子に乗って試してみたり、悪い意味で目立ったり、無警戒な状態で出歩いたりとかいう人です。
荷物は最小限、おしゃれも最小限にして、現地人と同じ雰囲気を醸し出せば誰もスリなんてしないし近寄って来ないです。

そうは言っても、日本ほど清潔で快適な場所じゃないのは確かなので、その辺の覚悟は必要です。

例え日本で滅多に風邪を引かない人でも、フィリピンでは2週間目に高熱を出したり、トイレの紙が流せないとか、大渋滞に巻き込まれてストレスだとか、店員の仕事が雑とか、言ったらきりがないですが、それも含めて異文化体験だと割り切って楽しめる人には最高の場所ですよ。

最も、日本のサービスレベルでしか満足できないような人は外国語を覚える必要は無いし、外国へ行く意味も無いのではないですか?
自分が海外での困難をある程度受け入れられるのか、それとも日本と同じように暮らすことしかできないタイプなのかをよく考えてみて、前者であればフィリピン留学が英語を学ぶ一番の方法だと思います!

崔 辰煕さんが通った学校はこちら

Cebu English Academy(CEA)

カランメソッドを導入した、スピーキングプログラムが魅力

CEAは周辺も便利で講師も優しくて最高!初めて勉強する人にもおすすめの学校です。
ce1_7381-2

おすすめポイント

  1. 徹底された母国語禁止ルールの生活。
  2. 1日最大8コマのマンツーマン授業を受講可能。
  3. セブ中心地にキャンパスを構え、外出に便利な地域。
  4. サバイバルイングリッシュを使い、シチュエーションに合わせたスピーキング特訓。
  5. 定期テスト後の毎月カウンセリングで目標達成のアドバイス。

ページ上部
へ戻る