フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お客様の声 > 先生もとてもフレンドリーなので、よく一緒に出かけたり、旅行に行ったりしました。

お客様の声

先生もとてもフレンドリーなので、よく一緒に出かけたり、旅行に行ったりしました。

お客様の声サムネイル_r3_c1

安江 知紗 様 / 20代前半
16週間
Man to Man Boarding School(MMBS)

学校の良かったところ、悪かったところを教えてください。

良かったところはマンツーマンの授業だったので、自分がわからない所をわかるまで教えて頂けた点です。先生とマンツーマンのため、リスニングの力も付き、会話の力も自然とみにつけることができました。授業以外でも、休み時間に先生とおしゃべりしたりと、一日中、英語を聞いたり話したりすることができました。

悪かったところは強いて挙げるならば食事が韓国料理ばかりだったので、辛い物が多かったです。ただ、日本人スタッフが毎朝、自家製のヨーグルトや果物を用意してくれ、おいしくいただけました。

学生寮の過ごしやすさ、学校生活はどうでしたか?

ya1

私の場合、韓国人のルームメイトと一緒に生活をしました。初めは少し戸惑いましたが、すぐに仲良くなり、卒業してからも連絡を取り合えるほどの仲になりました。

学校生活ではたくさんの韓国人の友達を作ることができました。先生もとてもフレンドリーなので、友達になり、よく一緒に出かけたり、旅行に行ったりしました。たくさんの人との出会いがあり、充実した毎日を送ることができました。
  
ya2

英語力はどの程度伸びましたか?

初め来たばかりは、自分の伝えたいことが、なかなかうまくできなかったのですが、4カ月勉強していくうちに、先生や友達との会話がスムーズにできるようになりました。

y

留学中の思い出や印象深い出来事

フィリピンは日本に比べたら貧しい国なので、道を歩いていると、物乞いをして暮らす子供たちがいました。周りの大人たちや近所の人たちがほんの少しではあるけれど、お菓子などをあげて、子供たちを周りのみんなが助けていました。

その姿に感動しました。フィリピンの方は本当にみんなで助け合って生活をしていて、英語の勉強以外にも、大切なことをたくさん学ぶことができました。

今後の目標や帰国後の計画を教えてください。

今後はオーストラリアでお金をためて、学校にいき、さらに英語力を高めていきたいです。TOEICを受験し、帰国後の就職活動に生かせるよう挑戦していきたいです。

サポート体制は如何でしたか?

スタッフのみなさんには本当にお世話になりました。毎朝、日本人の方が食べれるように自家製のヨーグルトや果物を用意してくれたり、勉強のことで悩んだときもアドバイスをしてくれたりと、本当に4カ月間支えて頂きました。ありがとうございました!

安江 知紗さんが通った学校はこちら

Man to Man Boarding School(MMBS)

フィリピンの自然を感じる広いキャンパスでしっかりと勉強できる環境

先生もとてもフレンドリーなので、よく一緒に出かけたり、旅行に行ったりしました。
%e5%a5%b3%e5%ad%90%e5%af%ae%e5%a4%96%e8%a6%b3-01

おすすめポイント

  1. 英語初心者が4週間で基礎文法を徹底的に学ぶ文法コース。
  2. 2008年からいるベテラン日本人スタッフが勉強も生活も万全サポート。
  3. 授業は自分が勉強したい科目を自由にアレンジして自分好みのスケジュールを作成。
  4. 毎月のテストとカウンセリングで長期留学生の中だるみを防ぐ。
  5. 学校内にクリニックがあり、無料で初期の診察が可能で健康管理は安心。

ページ上部
へ戻る