フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お知らせ&更新情報 > CPILS 2017年度夏のジュニア・高校生キャンプのお知らせ

お知らせ&更新情報

CPILS 2017年度夏のジュニア・高校生キャンプのお知らせ

2017/04/21 15:10:01

無題

今年もCPILS校がジュニア・高校生キャンプの受け入れを開始致しました!

2016年度も大変好評いただいた、CPILS校が今年もジュニア・高校生キャンプの受け入れをスタート致しました。

キャンプの期間は、ジュニアキャンプは7月29日(土)~8月20日(日)の22泊23日間となっており、英語学習を中心したプログラムになっております。

このプログラムを通して、ひと夏の体験をしてみませんか?

プログラム詳細

学校名 Center for Premier International Language Studies (CPILS)
滞在先 CPILS専用寮3人部屋 ガーディアン先生と同室(男女別)
食事条件 学生食堂による1日3食(朝昼夕)バイキング形式
滞在期間 2017年7月29日(土)~8月20日(日)
日本発着空港 成田国際空港 第2ターミナル
利用航空会社 フィリピン航空 直行便
キャンプコース期間 22泊23日間コース予定
参加条件 小学5年生~高校生の男女でセブ島の生活環境を理解して、集団行動及び学校の規則が守れる方。
募集人数 各20名
募集期間 2017年6月23日(金)まで
料金 ジュニア:$3,050 高校生:$2,500
料金に含まれるもの 登録代、授業料、宿泊代、食事代、全アクティビティ参加代、施設使用料、ガーディアン代、学生許可書登録代、テキスト代、光熱費、部屋保証金、付添サービス代(日本発着)、日本語サポート代、セブ空港税、おやつ代

※海外留学保険に未加入の方は、ご参加頂けませんのでご了承下さい。

<含まれないもの>
往復航空券代、燃油サーチャージ代、成田空港税、WEG申請代、海外傷害保険代

キャンプの特徴

1国際的視野を広め貴重な海外生活を将来の糧に
ジュニアキャンプを通じて生活習慣や文化の違いを肌で感じ、驚きと感動を体験し、さまざまな発見をすることがかけがえのない経験となります。プログラムの一環として現地の孤児院を訪れ、フィリピンの子供達へ日本の文化を絵本や紙芝居などで紹介して頂きます。

 

 

2徹底した学習管理システム
マンツーマンレッスンでは、英語4技能(話す、聞く、読む、書く)の中で苦手な部分を重点的に学習します。グループレッスンでは、多様な教材や主題を対話形式で相互意見を取り交わして進行されるのでレッスンが楽しく、状況別会話能力を養うことができます。また自分の英会話力を他の学生と比較評価することができて自分の能力向上の機会にもなります。1日スケジュール終了後には、担当ガーディアンが復習形式で学習進行状況を確認しレポートを作成して、翌日のレッスンをより効果的に導きます。

 

3不慣れな海外生活もガーディアン先生がいれば安心
ガーディアンとは、子供たちが不慣れな海外生活を安心して安全に過ごせるようにお世話するフィリピン講師を指します。セブ空港到着から帰国までの間、生徒と一緒に生活しながら、授業面、生活面をサポートします。また、生徒と同じ部屋を使用するので、例えば子供が体調不良や病気気味なときも敏速な対応が可能となります。もちろん課外授業など学校外での行事のときも子供たちと付添いながら海外生活でのアドバイス等をします。(ガーディアン先生1人に対して子供2~3人の組み合せとなります。)

 

4セブを楽しむ!豊富なアクティビティ
週末は、セブ島自慢のエメラルドグリーン色の海をバンカーボートで周遊しながら、熱帯魚やサンゴが観察できるシュノーケリングツアーや現地の子供たちと遊ぶ孤児院訪問など様々な楽しいアクティブティを用意しております。

 

 

 

5日本オフィスのスタッフ引率
成田空港ご利用の場合は、CPILS日本オフィスのスタッフがお子様の空港チェックインの手続き、機内での日本語サポートを行います。また、帰国時も現地空港での搭乗手続きから成田到着までスタッフが引率致します。
(利用予定の航空会社:フィリピン航空 成田発着 直行便)

語学留学にご興味あるジュニアの方は、是非、春休みのこの機会にCPLIS校へご入学されてみてはいかがでしょうか?

CPILS校、2017年度ジュニアキャンプのパンフレットはこちら!

2017年度夏ジュニアキャンプ

2017年度夏高校生キャンプ

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る