フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > イギリス > 学校(イギリス) > ロンドンの日本人スタッフがいる学校を教えてください。

留学FAQ

ロンドンの日本人スタッフがいる学校を教えてください。

下記、日本人スタッフ常勤の学校をご紹介させて頂きますので、学校選定のお役に立てて頂ければと思います。

Avalon school

セントラルロンドンにある学校です。
アヴァロンは1993年に設立されて以来、「AVALON Quantum Method」と言う独自メソッドでスピーキングとリスニング能力向上に特化した授業を行っています。
ですので、スピーキングの時間をなるべく多く取りたい、という方にはとてもおすすめの学校です。
また、授業時間をフレキシブルにアレンジできるところも特徴です。
午前中が都合がつかない場合でも、午後のレッスンを受講することができます。一方、午後に都合がつかない場合には、午前か夕方のレッスンを受講していくということが可能です。

Twin Towers English College

Twin Towersは、1990年に設立され、北ロンドンのフィンチリーに位置します。セントラルロンドンからは地下鉄で15分程度の距離にあります。
一般英語コースだけではなく、試験対策コースや、ティーチャートレーニングコースなど、学生のニーズにあったクラスが提供されています。
また、先生とマンツーマンで話す機会もあり、生徒ひとりひとりのケアをしっかりしてくれます。
ユニークなプログラムとして、ボランティアも行っており、イギリスでのボランティアをしたい方におすすめです。短期から長期で希望できます。

Golders Green College 

ロンドン中心部から地下鉄で約20分の閑静な住宅エリアであるゴルダーズグリーン駅から徒歩5分圏内のロケーションです。
郊外のエリアの学校ということもあり、授業料が他校に比べて安価ということも人気の秘訣で、世界60ヵ国の学生が集まる人気スクールとなっています。
また、学校には、教師養成コースも併設されているため、午後2時~4時までの2時間、教師養成コースを受講している学生による研修を無料レッスンとして受講することができます。
時には、マンツーマンの無料授業も受講することが可能です。

Rose of York

校舎は世界的に有名な探偵小説で親しまれているベイカーストリート沿いにあり、駅からほど近い市内中心部でありながら、ひっそりとした静けさのあるエリアです。
授業は、会話力アップに特化した授業内容が特徴的で、実践的な英語を短期間で伸ばすことに焦点を当てています。
また、キャンパス内は教師と学生が常に気軽に話せる雰囲気で満ちています。毎週開催されるソーシャルアクティビティは、積極的に外出することを通し、様々な体験の中から生きた英語を学ぶことができます。

Shane Global

ロンドン市内中心部にあり、有名なショッピングエリアに隣接するロケーションです。
ロンドンの学校では珍しく、校内にカフェテリアがあり、温かい食事をリーズナブルな価格で食べることができます。天気のいい日はテラス席も人気で、日差しを浴びながらくつろぎの時間を過ごせます。
校内の雰囲気は小規模校という特徴もあって、全体的にアットホームならではの親しみやすさを感じます。学校スタッフは非常にフレンドリーで、気軽にコミュニケーションを取ることができます。
日本人スタッフは学校内にはいないのですが、学校の日本支社があり、何か困ったことがあれば、スカイプなどを通じていつでも相談できる環境です。

イギリスの語学学校は、日本人学生があまりいないということもあり、日本人スタッフが常勤している学校というのは、かなり限られてきます。
とはいえ、初めての留学では何かとご不安なことが多いと思うので、日本語で相談できるスタッフが在籍しているというのは重要なポイントになるかと思います。

ただ、予めご了承頂きたいのは、やはりこうした学校は日本人から人気の為、他の学校よりも、日本人学生比率が高くなる傾向にございます。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る