フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > お知らせ&更新情報 > セブ学校訪問記➅Glant English Academy

お知らせ&更新情報

セブ学校訪問記➅Glant English Academy

2015/10/16 14:11:46

Glant English Academyは大通りから一本入った、ローカル色が強い住宅街にあります。ゲートで隠れているため、外からでは少々分かりにくいかもしれません。
小規模学校でキャパシティは最大40名ですが、訪問時の学生数はオフピーク時期とあって、11名でした。
校長は韓国人の方で、学校も韓国資本ではあるのですが、11名中、10名は日本人の留学生でした。時期によっては韓国からの家族留学、団体留学、ジュニアキャンプを受け入れているため、日本人が少なくなることもあります。

246_710574595246_710574623
写真左が学校周辺の様子、右が学校の校舎1F部分になります。(マンツーマン教室です)

Glantを選ばられる方の理由として、最も多いものは「費用の安さ」です。
2015年の9月現在では、4週間のレギュラーコース、3人部屋の場合、120,000円となっています。実は、この費用は韓国の学生用の費用よりも安く設定されており、セブの学校の中では最安値と言えるかもしれません。
このような低価格で提供してはいますが、講師の質は落としていないので授業に関してのクレームが出ることはありません。実際留学されている学生にも尋ねてみたところ、講師の質には満足している、という回答でした。
さらに、格安校には珍しく欧米人ネイティブ講師が在籍しています。
通常はグループクラスを担当しますが、マンツーマンで学べるコースもご用意しています。ですが、秋のオフピーク時は学生数が少なくなりますので、グループクラスも1~2人ということがあります。わざわざマンツーマンコースをとらなくてもマンツーマン授業になったりしますので、お得かもしれません。

246_710574697

グループクラスの様子

韓国系の学校は、校則が厳しいところが多いのですが、Glantは大変自由な校風があります。
門限はないので、平日授業が終わった後も自由に出掛けることができます。また、校内での飲酒もOKとなっています。そのため、フロア共有の冷蔵庫には、金曜日の夜用と思われるお酒がたくさん入っていました。
小さい学校ですので、お部屋の中でちょっとしたパーティーをするのも楽しいかもしれません。・・・とはいえ、皆さん良識があるので他の学生には迷惑を掛けないように注意して飲酒されています。

学生寮は、建物の2Fと3Fになっています。
費用が大変安く設定されていますので、お部屋のクオリティーはやや低めです。しかしながら必要なものはしっかり揃っていますし、トイレシャワーもお部屋内にあります。また、WiFiもお部屋でつながるようになっています。
お部屋タイプは、1人部屋から3人部屋までありますが、すべてのお部屋が同じ大きさです。Glantは他校よりもかなりリーズナブルになりますが、低価格で提供するためには、節約をしなければなりません。そのため、廊下や階段などは日中、電気がついておらず、やや暗い印象を受けます。また、食事は食べられないほど不味いということはありませんが、たまに美味しいものがでてくる、というようなイメージです。
このように、住環境はそこまで良いとは言えないため、留学生は全体的に若い男性が多いそうです。訪問時は9割が男性でした。
246_710574800246_710574775
246_710574759246_710574822
小さめですが、ベランダとWiFiのルーターがお部屋にあります。

訪問を終えての感想

Glantの特徴をまとめますと、

  • 低価格だが講師の質は良い
  • ネイティブスピーカーが在籍
  • 自由な校風

となります。
訪問時は日本人スタッフがいなかったのですが、最近新任されました。ですので、何か困ったことがあったときは、日本語で相談できる環境です。
とは言っても、小さい学校ですので、校長のSusooさんを始め、スタッフは皆親切です。誰に伝えても、しっかりした対応をしてもらえますので、ご安心下さい。
学校選びの最優先事項が「低価格」ということであれば、是非Glantをご検討頂ければと思います。

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る