フィリピン留学、語学学校の事なら、留学@フィリピン。フィリピンの語学学校を無料手配。フィリピン、オーストラリアの2カ国留学も完全サポート。最新情報等も発信中。

HOME » フィリピン語学学校選びノウハウ » マンツーマンレッスンの授業時間ランキング
語学学校を選ぶその前に。

マンツーマンレッスンの授業時間ランキング

フィリピン留学の最大の魅力は、何といってもマンツーマンレッスンです!
他国の留学では、マンツーマンで授業を行っている学校は稀で、グループレッスンが主になっています。

グループレッスンだと、周りの生徒を気にしてなかなか自分の意見を発言できなかったり、先生の説明が理解できない個所がでてきても、そのままスルーしてしまう方もいます。

マンツーマンレッスンであれば、このような問題はすべて解決します!先生は、生徒が理解できるまで教えてくれますし、思ったことはドンドン発言できます。

逆に言えば自分が発言しないと授業が先に進みませんので、良い意味でプレッシャーにもなります。

英語力向上に辺り、最も大事なことは何だと思いますか??

教える先生でしょうか?? それとも周りの環境でしょうか??

答えはどちらもNoです。

どれだけ英語漬けになれたかが、一番のポイントになってきます。
ただ、学校に行くだけでは英語力はもちろん伸びません!

そういったことからも、一日中英語環境、しかもマンツーマンレッスンの授業が受けられるフィリピンは、最高の英語学習の場だと言えます。

フィリピンすべての語学学校には、マンツーマンレッスンがプログラムに組み込まれていますが、学校によって、授業時間が若干異なってきます。

そこで、今回は、フィリピンの語学学校の中でマンツーマンレッスンが最も長く受講できる上位3校をご紹介させて頂きます。

題して、「マンツーマンレッスンで選ぶフィリピン語学学校ランキング!」です。

1校目の学校紹介!

Philinter

マンツーマンレッスンの時間 6時間!
※(Intensive コースのみマンツーマンレッスン6時間となります)

空港のあるマクタン島に在って空港にも近く、新校舎ならではの快適な生活ができます。
また日本人スタッフと日本の文化をよく理解している日本滞在暦15年の校長が日本人留学生のケアをしてくれます。
授業は活気があり、講師の教育を徹底しておりますので、講師の質は高く、しっかり勉強したい人にはお薦めの学校です。

一か月の授業料(Intensive コース)

  • 1人部屋 189,000円
  • 2人部屋 159,000円

  • 3人部屋 149,000円

2校目の学校紹介

Multilateral Development in Language Learning Center (MDL)

マンツーマンレッスンの時間 6時間!
※(MDLコースのみマンツーマンレッスン6時間となります)

MDLは、ステイin チュータリングシステムを採用しており、講師と寮の同じ部屋で過ごすことができます。
徹底した英語環境にこだわります。1日6時間のレッスン中、マンツーマンレッスンが4時間、
グループレッスンが2時間が含まれます。無料クラスも2時間用意されています。
マンツーマンレッスンを6時間、マンツーマンオンリーの1日8時間勉強するプランもあります。
徹底して勉強したい方にオススメの学校です。

一カ月の授業料(MDLコース)

  • 1人部屋 154,500円
  • 2人部屋 137,000円
  • 3人部屋 131,500円

3校目の学校紹介

Firstwellness English Academy (FEA)

マンツーマンレッスンの時間 6時間!
※(MDLコースのみマンツーマンレッスン6時間となります)

FEAは、日本人経営のスクールで、日本人により良いサービスを提供することを目的に作られた学校です。
全ての講師が5年以上の経験、もしくは英語教授修士号取得者で経験豊富なのも特徴です。

宿泊部屋と勉強部屋が同じホテル内にあり、利便性が高く、治安面でも安心です。
マンツーマンレッスンは1日6時間を確保しており、セブの学校の中では最大のマンツーマンレッスン数を誇ります。

授業内容に重点を置いた学校運営を目指しており、セブの他校に比べて授業内容に特に気を使っています。
短期間で最大の成果を伸ばしたい方、また治安面で不安な方には最適な環境をFEAは用意しています。

一カ月の授業料

  • 1人部屋 218,000円
  • 2人部屋 188,000円
  • 3人部屋 168,000円

4校目の学校紹介!

Man to Man Boarding School(MMBS)

マンツーマンレッスンの時間 5時間!
※(Aコースのみマンツーマンレッスン5時間となります)

MMBSは、マニラから124km北に位置するタルラクという地域にある学校です。最寄りの空港がクラーク空港のため、クラークエリアの学校としても認知されています。広大なサトウキビや田んぼなど、豊かな自然に囲まれた都市です。

ルソン島の中央にあるタルラックは交通網の中心地として栄え、大型ショッピングーモールもあります。豊富な交通ラインと24時間休みないバスの運行で、どこへ行くにも便利な地域です。

1時間で有名な海のハンドレッドアイランド地域、2~3時間でマニラやバギオ、ピナツボ火山などの観光地、少し足を伸ばせば世界遺産のビガンやバナウェイにも行くこともできます。勉強と息抜きのオンとオフをきっちり分けたい人にオススメの学校です。

一か月の授業料

  • 2人部屋 129,000円

  • 3人部屋 119,000円

5校目の学校紹介

University of Southern Philippines ESL Center (USP ESL Center)

マンツーマンレッスンの時間 5時間!
※(パワーイングリッシュコース、ビジネス英語 + インターンシップコースがマンツーマンレッスン5時間となります)

USPは、南フィリピン大学付設の語学学校で、現地学生との交流を望む方やキャンパスライフを楽しみたい方に適した環境です。

教員免許を所持している教師が90%以上と、しっかりと教授法を身に付けているため、各学生のレベルに合った効率的な授業進行を意識しています。

多様な無料オプション授業を用意しており、さまざまなコースの中から選択して勉強することができ、放課後には無料のTOEIC授業も実施しており、充実した学習環境の中で勉強することが可能な学校です。

一カ月の授業料(パワーイングリッシュコース)

  • 1人部屋 $1,870
  • 2人部屋 $1,730
  • 3人部屋 $1,650

一カ月の授業料(ビジネス英語 + インターンシップコース)

  • 1人部屋 $1,890
  • 2人部屋 $1,750
  • 3人部屋 $1,670

6校目の学校紹介

American English Language Center (AELC)

マンツーマンレッスンの時間 5時間!
※(インテンシブ2コースのみマンツーマンレッスン5時間となります)

AELCは、クラークにある語学学校で、定員30名前後と小規模のスクールです。

講師全員がアメリカ出身のネイティブなため、発音矯正レッスンを格安で受講できるのが最大の特徴です。1日6時間の中、マンツーマンレッスン4時間、グループレッスン2時間の構成となります。

無料オプション授業も2時間含まれてるため、合計8時間みっちり勉強できます。落ち着いた環境とネイティブ環境で勉強したい方にオススメです。

一カ月の授業料

  • 1人部屋 195,000円

7校目の学校紹介

HELP English Institute

マンツーマンレッスンの時間 5時間!
※(すべてのコースが’マンツーマンレッスン5時間となります)

HELPは、フィリピンではじめてスパルタ式(平日外出禁止などのルール)を導入した学校です。

バギオ市内からやや離れたロケーションにキャンパスを構えており、限られた行動範囲になるため、真剣に学習する環境を特に重視した学校運営を意識しています。

学校全体の雰囲気が勉強する雰囲気に包まれおり、短期間で英語のレベルを伸ばしたい方に定評のあるの学校です。

各学生は、クラスのスケジュール、健康管理、宿泊施設等、そして滞在のすべての側面に焦点を当て、チーム(先生やスタッフ)によって管理されています。

一カ月の授業料

  • 2人部屋 113,000円
  • 3人部屋 106,000円

今回はあくまで、マンツーマンレッスンの時間だけでみた上位7校になります!
他にもお勧め校、人気校がございますので、学校選びの際はスタッフの方まで一度ご連絡ください。

お客様の声

英語で話しかけられてもビクビクすることがなくなりました! 英語で話しかけられてもビクビクすることがなくなりました!

金原 利奈 (22歳 /学生ビザ)

日常会話ならすらすらできるようになりました! 日常会話ならすらすらできるようになりました!

森川 望 (26歳 /学生ビザ)

お客様の声一覧へ

NO!悪徳エージェント宣言!執拗な電話営業やサポート申し込みの強要などは一切行いません。