フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 授業・コース > 日本語での授業を提供している学校はございますか?

日本語での授業を提供している学校はございますか?

セブ

ENGLISH FELLA

ENGLISH FELLAでは日本語での英文法授業を開講しております。

  • 対象者:当校のレベルテストではレベルは1~9ありレベル1~2の初心者が対象。それ以上のレベルの方ですと退屈になってしまう可能性があります。
  • 授業時間と頻度:月曜日から金曜日まで17時~18時、計5時間/週
  • 内容詳細:
    文法書Grammar in use 日本語版を使用し、授業の半分をかけその日のトピックについて解説します。例えば現在進行形の例文などを生徒さんと読みながら分からない点など解説と質問を受け付けます。授業の後半は実際に練習問題を一人ずつ当て、解いて頂きます。そこで分からないところなどを解説しながら進むと言う流れです。
  • 講師:講師は日本人マネージャーが行います。
  • 使用する教材:Grammar in use 日本語版 コピー紙配布
  • コース費用:現時点では無料です。

CIJ3

写真はENGLISH FELLA日本語授業の様子

日本語表記のあるテキスト使用する学校

日本語での授業は開講しておりませんが、日本語の表記がある教科書を使用している学校は以下となります。

Story Share

様々な教材をご用意していますが、メインとなる教材に「サイクル・ラーニング・メソッド」があります。こちらはStory Sharがオリジナルに作成した教科書で、ステージ1から8まで4冊分あり、日本語の明記が随所にございます。

また「Strategy Method」という教材も人気があり、日本語訳が記載してあります。

それ以外にも日本語を使ったテキストはご用意していますが、授業において日本語を使用することはございません。

バギオ

BONDS ENGLISH ACADEMY

  • 授業時間と頻度:不定期で行っておりますが、現状では代表が学内にいた際に質問などができる程度です。
  • 対象者:どなたでもですが、参加される場合はグループクラスで、まとまった人数が揃う場合のみです。
  • 内容詳細:主に文法です。
  • 講師:BONDSの代表者が行います。
  • 使用する教材はどんなもの:学校の教材をそのまま使用します。
  • 授業費用は無料です。

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る