フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > 未成年者が単身で滞在できるフィリピンの学校はありますか?

留学FAQ

未成年者が単身で滞在できるフィリピンの学校はありますか?

フィリピンには現在100~150校近くの学校がありますが、未成年者のお子様での単身留学を受け入れる学校は大変少なくなります。

下記には今までの受け入れ実績があり、お子様へのサポートが充実している学校の紹介となります。

※下記は2017年2月の情報となります。学校内容は予告なく変更される場合があります。詳細は必ずお問い合わせください。

学校名:MMBS

^0BCA655F10FF49095DFC7B249E4631D94F0ADBB78456FC1135^pimgpsh_fullsize_distr

2008年から現在まで多くのお子様が留学している学校となり、定評があります。女性日本人スタッフが複数名在籍し、お子様の留学をバックアップしています。

単身留学の内容
MMBSでは12歳~18歳(中学生、高校生)の単身留学を受け入れています。※小学生の単身留学は受入不可です。留学中は日本人スタッフが保護者の代わりとなり、授業のサポートはもちろん生活面などすべてのことを行っています。MMBSの場合未成年者1人での外出を禁止していますが、定期的に学校スタッフの外出サポートを受けることが可能です。
留学期間は1週間から受け入れており、短期でのお試し留学も可能です。

子供サポートの費用
通常の学校費用プラス4週間毎2万円の追加費用が掛かります。4週間以下の滞在の場合でも、サポート費用は2万円になります。リピータの方や8週間以上の滞在の場合は割引があります。

子供サポートの内容
2万円の費用には下記のようなサポートが含まれています。
・15歳以下の学生向けのWEG申請サポート
※英文書類の書き方や、申請に必要な現地引取スタッフの確認、など
・留学前から現地スタッフと生活や留学に関して相談可能
・留学中、毎日お子様の留学の様子を写真付きで親御様に報告
・帰国時の空港への付き添い(スタッフの交通費はお客様負担)
・週に1度、学校スタッフと一緒に近隣のスーパーなどにお買いものサポート
・お子様の毎日の授業のチェックやお子様、フィリピン人講師、日本人スタッフの3者カウンセリングサポート
・留学生活のケアとサポート
・アクティビティへの参加(ボランティア活動開催時のみ)
子供留学に関しての資料
※15歳未満の単身渡航の場合、フィリピンでは事前に「WEG申請」が必要となります。詳細はこちらを確認してください

 

学校名:EG Academy

16465753_1798987127092333_8938848075745591296_n

単身留学の内容

EG校では15歳以上より受入れ可能です。
但し18歳以下(高校生以下)の学生は単独での外出はできません。
外出する場合は他の学生(18歳以上)が同行する場合のみ、外出可能となります。
また門限時間は曜日に関係なく22:00までとなります。

学校名:English Fella

16722582_1612792992080637_2516120060996639482_o

単身留学の内容
満15歳以上のお子様の単身留学を受け入れており、滞在キャンパスは第二キャンパス(スパルタキャンパス)が指定となります。スパルタキャンパスであっても日本人専用の生活ルール(Jスパルタルール)にて滞在も可能なので、ある程度の自由な時間があります。

未成年者の外出は成人の学生または学校スタッフとの同伴が必要となり、お申込み時には必ず親御様から外出の可否を確認する同意書を頂いています。

子供サポートの費用
追加の費用はかかりません。

子供サポートの内容
特別なお子様サポートはありませんが、一般の学生同様に生活や勉強面でトラブルがあれば日本人スタッフのサポートを行っています。

学校名:C2

13131187_974151656032382_200577671675574427_o

単身留学の内容
C2では15歳以上のお子様の単身留学を受け入れています。留学の際は親御様より同意書の提出をお願いしています。留学中の門限は親御様に門限の時間等をお聞きして外出の制限を設けることができます。

子供サポートの費用
追加の費用はかかりません。

子供サポートの内容
特にありませんが日本資本である点を活かし、日本人スタッフより一般の学生同様、しっかりと留学中のサポートをしています。

 

学校名:TARGET

Reception (1)

単身留学の内容
受入年齢は原則、満15歳以上となります。18歳未満の方が滞在する場合、外出許可書を事前に提出いただき、親御さまが許可された範囲内で行動していただきます。

子供サポートの費用
追加の費用はかかりません。

子供サポートの内容
未成年者への特別サポートはなく他の学生同様に通常のサポートをしております。そのため高校生以下の単身でのご留学には不向きになる場合があります。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る