フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > フィリピン留学を半年すると費用や英語力はどうなりますか?

留学FAQ

フィリピン留学を半年すると費用や英語力はどうなりますか?

img_6044-1

半年間のフィリピン留学を検討する方も多く、上記はとてもよくいただく質問です。半年間のフィリピン留学を体験した留学生の情報をもとに下記には平均の費用や英語力の向上をご紹介しています!

半年フィリピン留学をしたら英語力はどのくらいになりますか?

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89-2

英語力は中・上級者レベルとなります。イメージとしては旅行や日常英会話はもちろん、長文で自分の意思や思いを伝えられる状態です。
また簡単なニュースや映画などは無理なく理解ができ、その話題を討論できるまでになります。

上記は英語初級者が半年間のフィリピン留学をした場合となります。1日6時間以上、英語を勉強しているので、まじめにしっかりと勉強していればみなさん達成できます。

英語レベルが中級で半年間のフィリピン留学をした場合はビジネスレベルまで力をもっていくことができるので、会議でのディベートやプレゼンテーション、など英語を使用して即戦力として働くことができます。

半年のフィリピン留学の費用はどのくらい?

学校支払費用は約100~130万円です。

フィリピン留学は全寮制になるため上記の費用に授業料(平日平均6~8時間)、滞在費用、3食の食事、掃除、洗濯、施設使用料が含まれます。
下記はサンプルの見積内容となります。

9f0ba4a7e50299c89ad311322f9df931

上記の金額が高いと感じましたか?安いと感じましたか?実際平均費用と言われてもあまりピンとこないと思いますが、日本で1人暮らしをして半年間、平日毎日英語塾に通学した時と比べてみると驚くほど安いことがわかります。

またフィリピン留学中は家の雑用からも開放されます。食事の買い物や料理、掃除、洗濯、などどうしても1日の数時間は雑用で時間を取られてしまいます。フィリピン留学中はすべてスタッフが行いますので、授業以外の時間はすべて勉強に充てることがでいるものメリットです。

ただフィリピン留学には学校費用以外にもかかるお金があります。下記は半年の平均費用となります。
日本とフィリピンの往復航空券:約8万円
ビザ延長費用、など:約15万円
留学中のお小遣い:約12万円
海外保険費用:約9万円
合計約44万円

留学ドットコムでは航空会社や保険会社の指定はありません。この部分は安いものを探して加入していけば、費用も抑えることができます。

半年でどのくらい勉強するの?

授業時間:月120時間×半年=約720時間
自習時間(1日2時間):約360時間

平均的に上記のような勉強量となります。コースにより授業数が多いことや自習が短くなることもありますが、半年の留学では合計1080時間以上英語に触れている時間があります。
その他休日には韓国人の友達や講師と外出することもあり、そこでも英語を使用します。日本では勉強した英語を使う場所がありませんが留学中のコミュニケーションツールは英語となるので、自然と学んだ英語を話し、スムーズな会話をすることができていきます。

半年のフィリピン留学は飽きてしまうと言われたのですが本当ですか?

original_picnic%20gorve1-1

半年の留学中に目標を見失ってしまうと、勉強に飽きてしまい、フィリピン留学は長すぎたと感じる方がいるようです。

「日常会話を話せればいい」、「外国人と話ができるレベル」、など曖昧な目標のままフィリピン留学をしてはいけません。数字のスコアが一番わかりやすく、明確になるためIELTSやTOEICのスコア目標にしていきましょう。

理由としては一般英語コースで学ぶことのできる英語は「おしゃべり」になるからです。フィリピン人講師は学生の英語レベルに合わせてわかりやすく、ゆっくりと授業を進めてくれるので、学生はおしゃべりができている、日常英会話は完璧だと感じてしまうからです。

実際に英語試験を受けてみるとスコアは中級にも達していないこともあります。半年後にはTOEIC800点を取得すると明確な目標があれば、スピーキング力も伸びますし、勉強の継続に繋がります。

留学ドットコムでは全国6拠点で皆さまの留学をサポートしています。

上記の費用や勉強時間、英語の伸びはあくまでも平均となり、留学ドットコムで半年留学されたお客様のフィードバックとなります。
すべての内容には個人差があり、人によってすべてが異なります。まずはプロのカウンセラーにご相談ください。

お一人一人に合わせたプランや学習スケジュール、費用をご案内しています

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る