フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > 潔癖症なのですが、フィリピン留学はいけますか?

留学FAQ

潔癖症なのですが、フィリピン留学はいけますか?

潔癖症は人それぞれ度合いが異なりますが、重度の潔癖症の場合はフィリピン留学はおすすめではありません。

フィリピン留学は現在日本、韓国、台湾、中国、など多くの国で最もメジャーな留学地となり、知名度も高くなっています。またフィリピンには現在150校以上の学校があり、高級ホテルを学生寮に使用した学校もあります。セブ市内にあるITパークは経済特区となり、日本企業や外資系企業の会社があるほど発展しています。

しかしフィリピンはまだまだ発展途上の部分が多くあります。潔癖症の方がフィリピン留学中にどうしても避けることのできない状況は多くあると思います。

学校キャンパス内

【一般的な学生寮】

studio-type-3-share

学校は常にフィリピン人により清掃されており、不潔や不衛生といったことはありません。

ただ潔癖症の方にとっては日常生活での汚れや菌に対してとても過敏となると思います。マンツーマン教室のドアノブや共有のトイレ、食堂の机、食器、あげるときりがありませんが、フィリピンは全寮制で生活することから他の生徒と共有しないといけないものは多くなります。
また食事はフィリピン人が作りますので、第三者が触れた食べ物を食べることができない方は注意が必要です。

【一般的な学生寮のトイレ・バスルーム】

toilet

学生寮は1人部屋を選択していただければ、ベッド、バスルーム、トイレをお一人で使用していただけます。ただフィリピンのトイレは水洗トイレですが、基本的にトイレットペーパーを流すことができません。水圧が弱いためすぐに詰まってしまうからです。トイレに備え付けのゴミ箱がありそこにトイレットペーパーは捨てます。ゴミはフィリピン人の清掃員が定期的に回収してくれます。

また水回りに関しても超高級学生寮に滞在しない限りは潔癖症の方にとっては満足できるものにはならないでしょう。

またフィリピンには虫の被害も多く報告されています。南国の国になるので、虫が多いのは絶対的に仕方がないことですが、学生寮の網戸の隙間から小さい虫や蟻が入ってくることは当たり前のようにあります。またヤモリも多く、ヤモリと共に生活をしていくことにもなりますよ。

キャンパス外(フィリピン市内)

フィリピンには大型ショッピングモールが多くあり、学生は日用品の買い出しなどを行います。ただ、ショッピングモール内のトイレは便座がないものや清掃が行き届いていないことがあるため注意が必要です。

image39-2

また街中に出るとフィリピンがまだまだ発展途上国なことを目の当たりにします。歩道にはポイ捨てのゴミが散乱していますし、野良犬やストリートチルドレンを目にすることもあります。
道路整備が整っていない場所は雨が降ると雨水がたまり歩けなくなります。

このようにフィリピン留学は重度の潔癖症の方にとってはとても耐えることのできない生活となるかもしれません。

もちろん潔癖症でも人それぞれ異なりますので、詳しくご相談いただければお客様に合った学校や生活をご案内することもできますので、ご安心ください!!

下記は施設環境がよく滞在学生寮にホテル寮を選択できる学校

img_1011
img_0876

BRILLIANT CEBU

TARGET Global English Academy

Happy Life Cebu Academy(HLCA)

IDEA academia

SELC One to One English MANILA

このように施設がきれいな学校もフィリピンには多くあります。留学ドットコムでは紹介できない、フィリピンの学校はありませんので、お気軽にご相談ください!

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る