フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > 二か国留学 > 準備(2か国留学) > 日本からカナダ又はオーストラリアに車を輸送することは可能ですか?

留学FAQ

日本からカナダ又はオーストラリアに車を輸送することは可能ですか?

IMG_0568

自家用車を留学地に輸送することは可能です。ただ車の輸出入は手間とお金がかかります。個人で手続きすることは困難になりますので、海外輸送サービスを行っている会社に依頼することが良いでしょう。

料金に関しては、発地、車の大きさで異なりますが、全ての費用(発送、通関、手数料、登録費等)だいたい6,000~8,000ドル(約54万円~72万円)ほどの費用が掛かります。また帰国する際は、必ず日本へ持ち帰るという条件で海外に輸入するため持ち帰る時に、再度6,000~8,000ドル程度の費用が掛かります。往復の費用は120万円程になることもあります。車は専用コンテナ船を使用して運ばれます。ただ、コンテナは本来自動車を運ぶための容器ではないため、揺れや衝撃により傷がつくなどのダメージを受けることがあります。通常1台ごとに強固に固縛発送されますが、海上保険などに加入されることをお勧めします。発送から受け取りまでの期間は5~6週間程度になるかと予想されます。
※輸入国により右ハンドル輸入禁止や年代規制、などがありますので、手続きをされる際は必ず確認をお願いいたします。

このように輸送には高額なお金がかかりますので、多くの方は留学地で車を購入されています。中古車などですと比較的安く手に入れることができ、帰国時は売ることもできるので意外と多くの方は留学地で車を調達しています。車の情報はインターネットのサイトやバックパッカーホテルの掲示板などで入手可能です。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る