フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピンでIELTSの公式テスト受験できますか?

留学FAQ

フィリピンでIELTSの公式テスト受験できますか?

はい、フィリピンでもIELTSの公式テストは開催されています。中にはSMEAGのように校内で受験頂ける学校もあります。

ここでは、フィリピン留学をされる中で学校がIELTS受験の手配を行っていなくてもご自身でお申し込みが出来る方法をご紹介します。

参考:フィリピンでの受験費用・・・8,986ペソ
(為替レートにもよりますが、日本での受験料より安くなることもあります)

以下のThe British Councilのサイトからお申込みが可能です。

The British Councilのオンライン登録画面

1)上記リンクから入ると右上に Test Module とあるので、ここで Academic or General Training で希望する方を選択します。

2)一覧から希望の試験日と開催都市を決めてRegister onlineをクリックします。

3)必要書類の確認
この時、30分以内に支払いまで完了するように指示がでますので、最初から以下の必要書類は準備しておかれた方がよいでしょう。

<必要書類>
・本人確認のため身分証明書またはパスポート原本
・本人確認のため身分証明書またはパスポートのデータ
・6か月以内の取った証明写真のデータ
・前回受験時の結果レポート(受験履歴のある方のみ)
・有効期限内のVisa または MasterCard(受験費用の支払い用)

4)初めて受験の場合は、New Registration でアカウント作成し、必要事項等を入力します。

注意:通常、試験結果は13営業日後に発表となります。フィリピン留学中に結果が発表される場合は滞在している学校の住所を記載します。
結果発表予定日がフィリピン出国日以降などの場合は海外の住所への送付も可能です。この場合は1,400ペソが別途必要になります。

5)クレジットカードで受験費用の精算

6)申込後、登録メールに届く acknowledgment receipt and confirmation letter を印刷

7)後日、スピーキングテストの日時の連絡がメールもしくは電話で行われます。

The British Councilに登録して、試験申込を行うと受験勉強のためのテキストや動画がダウンロードできる特典があります。是非、ご活用ください。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る