フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィジー > 学校(フィジー) > フィジーで動物に関わるボランティアはできますか?

留学FAQ

フィジーで動物に関わるボランティアはできますか?

はい、可能で御座います。早速詳細ご紹介させて頂きます。

フィジーには動物園と呼べるものは残念ながらないのですが、ナンディに、動物病院のAnimal Fijiがございます。

フィジーおすすめ校のランデブーにも犬やネコがいるので、こちらの学校さんも利用している病院です。

診察の他、野良犬や野良猫を保護して里親を捜したりしています。

こちらですと、ボランティアを常に募集しています。

弊社・学校ではボランティアのアレンジはあいにく行っていません。留学生ご自身で交渉して頂く必要がありますのでご了承くださいませ。

またナンディタウンからバスで15分くらいのナマカエリアにあるので、放課後に通うのは難しく、週末に行っていただければと思います。

白人の獣医さんやスタッフ、現地スタッフの方がいらっしゃり、犬やネコのお世話をしています。

スタッフさんの犬やネコへの愛情表現が素晴らしく、素敵な人達ばかりです。

その他、

クラ・エコパーク

という所がありますが、動物園というよりは鳥が多いです。
シンガトカというエリアにあり、ナンディから車で1時間かかりますので、こちらも週末に御利用下さい。
こちらはボランティアが出来るかどうかはまずは直接連絡をとって確認ください。

さてフィジーでは馬や牛は、牧場があるというよりは、各ご家庭でお世話をしている、というケースが多いです。

ランデブー校のホームステイ先でも、牛や馬、ニワトリ等を飼育されているご家庭があります。

そういったご家庭へのホームステイアレンジも可能ですが、年中飼育しているという保証が無いことを、ご了承頂ければと思います。(売ってしまったり、食べてしまったり、などの理由)

上記、参考になると幸いです。

※ボランティアによる事故、病気に遭われた際は弊社・学校では一切責任がとれません。
特にフィジーでは狂犬病などにかかる可能性も大いに御座います。 慎重にお考え頂ければ幸いです。また、海外保険は必ずご加入いただけるよう宜しくお願いします。

ご不明な点はお気軽に弊社までお尋ねくださいませ。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る