フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > オーストラリア > 学校(オーストラリア) > オーストラリアで看護師として働くにはどうすればいいですか?

留学FAQ

オーストラリアで看護師として働くにはどうすればいいですか?

オーストラリアで看護師として働く場合、Nursing Boardに登録される必要があ ります。

Nursing Boardに登録される際にIELTS7.0が必要となります。

いずれの大学もNursingコースは永住権取得可能な分野なので席がすぐうまってし まいます。

 

入学3ヶ月前になると大学からFullになったとよく伺うため、約半年前には申請される事をお勧め致します。

アデレードであれば、Uni SA University of South AustraliaがNursingコースに定評があります。 http://www.unisa.edu.au/

NSW州であれば、UTS、UWS、ACU、Wollongongが人気です。

日本での看護師資格をTransferも可能かと思いますが、その場合ビザがないので、こちらの病院でスポンサーをもらっていない限り働けないという状況の方が多いです。

通常、オーストラリアの病院で働く為には、大学に通い、 Nursing Boaed登録・ ビザを申請し、働けるビザを保持し、病院で働くという流れになります。

日本の看護師各をトランスファーしても、英語のレベルがIELTS7必要になります。

正規の流れであれば、大学へ行ってNursing Boaedに登録し、ビザ申請、取得、 雇用ということになります。

日本での看護師資格・大学修了であればConversionまたはGraduate Entryという2年間のコースが提供されています。

上記コースに入学できなかったとしても、通常のコースへクレジットトランスフ ァーを申請し3年が少し短くなるケースもございます。

例としてUWS

http://future.uws.edu.au/future_students_home/ug/health_sci_nursing_sport/nursing

http://future.uws.edu.au/future_students_home/ug/nursing_midwifery/nursing_graduate_entry

上記2コースご覧下さい。

通常のコースとGraduate Entryコースの詳細です。Requirementも異なります。

 

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る