フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > 自習室の利用時間について教えてください。

留学FAQ

自習室の利用時間について教えてください。

dsc_0897

各学校によって、利用時間が異なります。下記学校別にまとめておりますので、ご参考にして頂ければ幸いです。もし、ご希望の学校が無い場合は、弊社までお問い合わせ頂ければ、確認致します。

セブ

TARGET 24時間利用可能
Fella 両キャンパスとも24時間利用可能
SMEAG 3キャンパスすべて24時間利用可能
CIJ マンツーマン教室、ダイニングルームで24時間自習可能。
QQ English 7時~24時まで利用可能。
First English 7:30~23:00まで利用可能。
Bayside RPC:(平日) 18:00 – 23:00
(週末)10:00 – 23:00 図書室 (平日・週末) 8:00 – 24:00
プレミアムリゾート:自習室 (平日・週末) 9:00 – 24:00
*ミーティングやイベントなどで、上記時間内であってもご利用頂けない場合も ございますのでご了承願います。
PELIS 24時間利用可能
WELTS 深夜2時まで利用可能。現在(9月)新しい自習室を建設中。
Brilliant Cebu 図書室を自習室として利用。月~水は22時まで、土日は朝食後~12時まで。※それ以外の日時でも学校スタッフにリクエストを頂きましたら対応可能です。
CEGA 付属の大学の図書室を自習室として使用しており、平日8時~18時、土曜日は8時~12時までです。その他の時間は、お部屋で自習していただくか、寮の食堂でしたらいつでもご利用いただけます。
IDEA 24時間利用可能
UV ESL 24時間利用可能
Philinter 朝6:00から深夜1:00まで利用可能
3D 24時間利用可能。WiFi完備。
Life Cebu 7時~深夜12時まで利用可能。
EV 図書室が自習室となるが、24時間利用可能。
CIA 7:20~深夜12時まで
FEA セブシティ校では、5Fのカフェテリアを21時まで勉強場所としてご利用される方もいらっしゃいます。セブプレミアム校では、自習室というものはなく、基本的に生徒さんは自室にてお勉強をされております
C2English Academy 毎日朝7:45-夜12:00まで利用可能

 

クラーク

MMBS 8時~24時まで利用可能
HELP ・クラーク校:マンツーマン用の個室(深夜1時まで)/ ルームM(深夜2時まで)
IEA 深夜1時まで利用可能。現在は、マンツーマン教室を開放していますので、そちらを利用して頂いております。土日も開放しておりますので、自由にお使い頂けます。
クラークフィリピン留学院 スタッフが確実にいるのは8時から18時までになります。それ以降も利用は可能ですが、夜間の移動(校舎から宿舎まで)が必要になります。ですので、基本的に18時以降はお部屋での学習をすすめております。
ファイアリー 24時間利用可能
Asians Bridge 午前1時まで利用可能。実際のところ、学校と寮が一緒になっているタイプの学校の為か、自習室を利用せず自室で勉強する生徒様が多いです。

 

バギオ

PINES  クイサン・キャンパスの自習室は24時間利用可能です。
チャピス・キャンパスにいたっては別途自習室等はありませんが、空いている教室をご自由に24時間使用できます。
HELP ・マーティンス校:全自習室(深夜2時まで)・ロンロン校:マンツーマン用の個室(深夜1時まで)/MPHルーム(24時間)
JIC 24時間利用可能
BONDS 24時間利用可能

 

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る