フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > 全寮制特有のトラブルはありますか?

留学FAQ

全寮制特有のトラブルはありますか?

◆フィリピン留学においては基本授業面からはクレームはほとんどの学校からは出なくて、実は生活環境面から出るというのが現状でございます。欧米留学に比べフィリピン留学は特殊と言われるのは全寮制という理由がございます。

学生時代に親元を離れて、学生寮生活をした経験のある人であれば比較的すんなりフィリピン留学の全寮制生活にも馴染めると思います。

日本では逆に全寮生活を経験した事の無い方が大半だと思います。行ってからこんなはずではなかった!なんて事にならないように予め想定できるトラブルをご紹介致します。

校内での盗難

dscn1899

どこの学校でも盗難は起こりえます。入学して最初の間は校内のどこに行くにもそれなりに緊張感はありますが、次第に薄れてご自分のお家感覚で居心地よくなってきた頃が1番要注意です。

自習室、ラウンジ、ロビーなどで携帯、財布、電子辞書、文具などをうっかり置き忘れても日本みたいに元には戻って来ません!

日本人の持ち物は他のアジアの人から見たら良く見えます。

同じ日本人でも何人でも他人との集団生活ですので気が抜けません。極端な話、シャワー室に行くときでも貴重品は肌身離さずお持ちになっても十分なくらい用心が必要でございます。
授業を受けている間は必ずスーツケースに鍵を掛けて下さいませ。学校によっては貴重品を預かってくれる学校もございます。どうぞくれぐれも貴重品管理には最大限のご注意を払って下さい。
今まで盗難にあったと報告を受けたもの
現金等、携帯電話、電子辞書、腕時計、ネックレスなど、

ルームメイトと意見の食い違い

2%e4%ba%ba%e9%83%a8%e5%b1%8b%ef%bc%91

3人部屋、4人部屋などの大部屋になるほど費用を節約したい方が集まる傾向がございます。部屋内でご使用になる電気代は自己負担でございます。節約したい方はエアコンを使いたがらなかったり、暑がりの人はエアコンを使いたいなどの意見の食い違いもございます。

また就寝時のいびきなどもトラブルの原因になることがあります。複数人数部屋の場合は耳栓をご準備いただくといいでしょう。

安易に節約したいからといって、複数人数部屋になると難しい面もございます。一番一般的なのは2人部屋でございます。極度に神経質の方は後々の事を考慮して、1人部屋でも良いでしょう。

食事が合わない

%e6%98%bc%e9%a3%9f%ef%bc%92-1

充分にカウンセリングを受けないでご自分のイメージだけで学校選びをする方や説明会に参加されない方程、日本人がとにかく少ない学校に行きたがります。

日本人の少ない環境=インターナショナルな雰囲気

ではありません。欧米留学とは逆の発想がフィリピン留学には必要です。日本人がある程度いて日本人スタッフのいる学校が、日本人でも安心して ”暮らせる” 環境でございます。

◆韓国色のとても強い学校→辛い韓国料理のみ

◆韓国色もあるが日本人も一定数いる学校→辛すぎない韓国料理+和食メニューも時に提供(MMBS, ENGLISH FELLA, SMEAG等)

◆日本資本の学校→和食メニュー中心

お食事はとても大事です。辛い物が苦手なのに、軽いお気持ちでとにかく日本人の極端に少ない学校選びは禁物でございます。

主に上記のような事を踏まえて学校選びをして頂ければと思います。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る