フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 学校の選び方 > 現地のフィリピン人と交流できる学校はありますか?

留学FAQ

現地のフィリピン人と交流できる学校はありますか?

イメージ4

フィリピン留学では欧米留学のように、現地の人と仲良くなってプライベートで一緒に遊びに行くということはありません。

理由としては、フィリピン留学では朝から晩まで勉強漬けになるため、平日の授業後に外に遊びに行くということがほとんどありません。また英語の勉強、スピーキングの練習になるからと外部のフィリピン人と仲良くなり交流を深めたいと考える方が多いですが、教育レベルにまだ格差があるフィリピンでは英語を話せない人やフィリピン訛りが強く何を言っているかわからない場合も多くあります。

英語の勉強は学校の講師、授業中で十分足ります。フィリピン人は明るくてフレンドリーな人柄で知られているのですが、中には親しげに声を掛けてきて、油断させ、最終的に詐欺や強盗を働く、というような事件も発生しています。 フィリピンはあくまでも発展途上国ということを理解して、危機管理意識は常に持っていなければなりません。

もし、フィリピン人との交流を強く望まれるのであれば、学校や団体を通じて交流機会を提供している以下のような学校がおすすめです。

大学教室1

【バコロド】 LSLC

サン・アゴスティン大学附属語学学校で、大学内の施設も使用することが出来ます。食堂も大学生と同じところを利用できるので、話しかけてみれば仲良くなれるかもしれません。また、学内のイベントやサークル活動に参加することもできます。

日本語を教えるボランティアの募集などもあったりするので、交流チャンスは他の学校と比較しますと、沢山ございます。

【セブ】CEGA

フィリピンにあるブライテック大学付属語学学校です。大学キャンパス内に英語学校があり、気軽に現地大学生とコミュニケーションが可能です。また大学で行われている授業の無料聴講もできます。通常授業の空き時間などにはリスニング強化に最適です。

また月に1~2回大学主催のアクティビティーにも希望があれば参加可能です。日本とは異なる文化や考え方、学ぶ内容、など肌でフィリピンを知ることができる貴重な機会となります。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る