フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 個別学校FAQ > セブ / CEBU > SMEAG > コース(SMEAG) > SMEAGのIELTS保証コースについて詳しく教えてください。

留学FAQ

SMEAGのIELTS保証コースについて詳しく教えてください。

ielts%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%92-1

IELTSには、2つのテスト(モジュール)がございます。

フィリピンに留学される方の多くはアカデミック・モジュールを受験されます。
アカデミック・モジュールは、受験生の英語力が、英語で授業を行う大学や大学院に入学できるレベルに達しているかどうかを評価するものです。イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの大学や大学院では、アカデミック・モジュールでの試験結果が入学許可の判断の基準となっています。
一般的に、大学や大学院において英語で学びたい方や、英語圏での看護師や医師登録申請をする方は、このアカデミック・モジュールでの結果が必要です。

IELTSの保証コース受講の条件としまして、以下のようなことが挙げられます。

共通:12週間のお申込みが必須。

【IELTS 5.5】:IELTSスコアが3.5以上、もしくはTOEICのスコアが490点以上の方が対象です。12週間でoverall5.5以上を目指します。

【IELTS 6.0】:IELTSスコアが5.0もしくは、TOEICスコアが680点以上の方が対象です。12週間でoverall6.0以上を目指します。

※5.5~6.0は欧米の大学留学に必要なスコアです。進学ファウンデーション(準備)コースや条件付き入学の場合は5.5以上が条件となる場合が多いですが、大学に進学レベルですと、一般的には6.0以上が条件となっています。

【IELTS 6.5】:IELTSスコアが6.0もしくは、TOEICスコアが800点以上の方が対象です。12週間でoverall6.5以上を目指します。

※6.5は大学院に進学する際に必要になってくるスコアです。(学校や専攻によって求められるスコアは異なります)

【IELTS 7.0】:IELTSスコアが6.5以上の方が対象です。12週間でoverall7.0以上を目指します。

※7.0はネイティブレベルで、英語で大学の講義が出来るくらいの能力があります。

【ご注意】

もし期間内に目標スコアが達成できなければ、その後の授業料は無料となります。しかしながら、無遅刻・無欠席が条件となりまして、1回でも守れないと保証コースの特典は無効となります。

また、保証コースの場合、月に1回の指定入学日があります。保証コース希望の学生はこの指定日に合わせて渡航して頂く必要があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

IELTSを1回も受験したことがない方、TOEICスコアをお持ちでない方は保証コースには入れません。通常コースのIELTS preからのスタートとなります。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る