フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン留学FAQ > フィリピン留学に関して > 学校 > 授業・コース > やはりネイティブコースの方が訛りなどなく良いのでしょうか。

留学FAQ

やはりネイティブコースの方が訛りなどなく良いのでしょうか。

ネイティブコースはどうしてもネイティブの英語に触れておきたいという方がお取りになる傾向にございます。

しかしながら、講師によって異なりますが、フィリピン人講師 の訛りはあまり気にならないという方が多いです。もちろんフィリピン訛りが強めの講師も中にはおりますので、どうしても訛りが嫌だという場合には、ネイティブコースの方がお勧めではあります。

また注意点としましては、ネイティブ講師は講師の勉強をしてきている方が少ないので、厳しい基準を合格して働いているフィリピン人講師とは違い、教え方があまり良くない方もいらっしゃるという点です。

フィリピン留学の利点は、低価格で長いマンツーマンが受けられる点です。

ご留学期間によっても異なりますが、まずはマンツーマンもある程度取っていただいてしっかりと基礎を固めて頂き、「やはりネイティブの英語にも慣れておきたい」という場合には、ネイティブコースへ移動して頂くなどがよいかと思います。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ


ページ上部
へ戻る