フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン現地生活情報 > 多数点在するフィリピンのショッピングモール

現地生活情報

多数点在するフィリピンのショッピングモール

フィリピン各地には、大小数え切れないほどのショッピングモールが存在します。都市部に集中しており、マニラやセブなどでは、新しいショッピングモールも次々誕生しています。マニラやセブに留学した際には、一度は訪れることになるでしょう。フィリピンのショッピングモールは日本と比べものにならないほど規模が大きく、休日は1日ショッピングを満喫することができます。ショッピングモールにはエンターテイメント系からショッピング街、マッサージやエステ、そしてシネコンとあらゆる施設が入居しています。中には1日で回りきれないほどの規模を誇るショッピングモールもあるほどです。

dscn2755-2

マニラには大規模なショッピングモールがいくつか点在しています。その中でもっとも大きいショッピングモールがモールオブエイジアです。その規模は世界最大級で、とても巨大な敷地内にさまざまな施設が入居しています。主にメイン・エンターテイメント・ノース・サウスの4つのエリアに分かれており、それぞれ利用できる施設や特徴が異なっています。ショッピングを楽しむならメインモール、映画や演劇といった娯楽を楽しみたいのならエンターテイメントモールがおすすめです。メインモールには多数のファッションブランドが入居しており、様々なアイテムを手頃な値段で購入できます。エンターテイメントモールにはレストラン街もありますので、買い物疲れの休憩を取るならこのエリアに移動しましょう。

dsc07327-1

dsc06611-1

マニアにあるもう一つの大きなショッピングモールがSMメガモールです。1日に数十万人が訪れ、モール内には各種チェーン店や家電量販店、高級ブランドショップなどが入居しています。とても大きいショッピングモールのため、迷うこともしばしばあります。今どこに居るか、店内の案内図をこまめに確認しましょう。モールオブエイジアとは違った雰囲気があり、日本でもおなじみのショップやフィリピンならではのショップまで、様々なお店巡りができます。1日では回りきることが難しいモールです。

dsc07069

セブにはSMシティセブというショッピングモールがあり、アヤラモールと人気を2分しています。セブに留学したら、休日はどちらかのモールへ出掛けるのが定番です。SMシティセブは地元に根付いたモールで、庶民的なお店から高級ファッションブランドまで、バラエティ豊かな顔ぶれが魅力となっています。映画館やボウリング場もあり、遊びから買い物まで何でも楽しむことができます。セブへ留学したときは一度足を運んでみましょう。

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る