フィリピン留学・セブ島留学なら留学@フィリピン|提携語学学数NO.1。2カ国留学もサポートする無料エージェント。

HOME > フィリピン現地生活情報 > フィリピンのインターネット(WiFi)事情

現地生活情報

フィリピンのインターネット(WiFi)事情

今やスマートフォン、俗にいうスマホは日常生活で欠かせないものとなっていますよね。

特にLINE、YouTube、Facebook、Instagram、Twitterのどれかは皆さんほぼ毎日当たり前のように使用しているかと思います。
CIJ3

また、スマホからオンラインストアで欲しい物が買えたりネット決済できたり、調べものをするにもGoogleなどで検索をかけると即解決してくれます。

便利ですよね!家族や友達、恋人とも直ぐにLINEで連絡を取ることができますしスマホは生活に欠かせないものとなりました。

当たり前ですがこれもすべてインターネットがある事によって使用が出来ています!

しかし、その当たり前がフィリピン留学中は遮断されてしまう事が多くあるのです。

それは、ほとんどの方が所持しているスマホは契約しているキャリアによって※SIMロックが掛かっているからなのです。

CIJ3

SIMロック – 契約しているキャリアのみでインターネット通信が使える状態になっていることで言葉の通り他のキャリアのSIMはロックされています。

例えば、Softbankと契約しているiPhoneにauの※SIMカードを入れても作動しません、逆も同じです。ひとつのキャリアのみ受け入れ、それ以外は受け入れない。

それをいわゆるSIMロック!と言います。よってフィリピン国のキャリアのSIMカードをSoftbankのiPhoneに入れても使用する事が出来ません。

CIJ3

SIMカード – スマホの中に入っているカードの事。皆さんが使用しているスマホの中には契約したキャリアのSIMカードが入っています。SIMカードがある事によって電話番号が使用できたりする事が出来ます。

ほとんどの日本人留学生の方はフィリピン留学中、インターネット(Wi-Fi)があるところのみでスマホを使用しています。

そして皆さんエアプレインモードに設定します。エアプレインモードの設定作業を忘れてしまうと俗に言う『パケ死』してしまいます。パケ死とは日本のキャリアと通信契約している状態まま海外で使用すると、海外の回線を通してインターネットを使う為、高額請求になる事です。

フィリピンにはインターネット(Wi-Fi)スポットが沢山あります!ほとんどの語学学校にはインターネット(Wi-Fi)がありますしその他商業施設やカフェ、ホテルにもインターネット(Wi-Fi)スポットが沢山あります。

CIJ3

『語学学校やカフェで使えるのなら大丈夫!』と安心してしまいがちですが、到着してから後悔してしまう事があります。それはフィリピンのインターネット(Wi-Fi)はネット感度が悪く満足して使えない事が多くあるのです。

CIJ3

留学生のインターネット(WiFi)事情 – 語学学校編

  • 時間帯によって学校の生徒が一斉にネットを使うためネット感度が悪く使えない事があった
  • 就寝前にネットサーフィンをしたかったが学校の寮(ドミトリー)のネット感度が悪く出来なかった
  • 日本にいる家族と連絡がうまくとれず心配された
  • 日本の仕事先と連絡がうまくとれず支障がでた
  • 学校のネット感度が悪くLINEが送受信困難だった
  • スマホから英単語の意味を検索したがネット感度が悪く勉強がはかどらなかった

留学生のインターネット(WiFi)事情 – 放課後や外出時編

  • 行きたいレストランの詳しい道が分からず行き先に行けなかった
  • 勉強しようと思いカフェに行ったらカフェのインターネットが故障中だった
  • 英単語の意味をスマホで調べようとしたらネットが遅く効率が悪かった
  • ネットがないため留学生同士での待ち合わせが困難だった
  • 外でちょっとしたネット検索をしたいだけだがネットがないため、わざわざカフェに行かないといけなかった

旅行者のインターネット事情 – 旅行者の声

  • WiFi完備と記載されていたが使えるのはロビーのみで部屋では繋がらなかった
  • ビーチリゾートホテルで写真を撮ったけども部屋のWi-Fiを使うまで友達に写真を送れなかった
  • ホテルのWiFiが故障中だった

※フィリピンのインフラは徐々に改善されてきております。日本のようにインターネットがサクサク使えない事がありますが、上記のようにすべての語学学校が当てはまる訳ではありません。

そんな中でもフィリピン留学中、生活の一部となっているスマホを出来る限り日本にいる時と同じように使いたい!という方は下記の3つの方法があります。

CIJ3

1つ目 SIMフリーのポケットWi-Fiを用意する

楽天やAmazonで購入が可能!一人でインターネットの使用が可能なので、語学学校やカフェなどとは違い複数人でインターネットを共有しないで良いので安定したインターネット生活が送られます。

楽天やAmazonでは「SIMフリー ポケットwifi」などと検索すると商品が出てきます。
購入するとSIMフリーのポケットWi-Fiが手元に届きますが、海外ですぐに使用が出来るわけではありません。

なぜならポケットWi-Fiのルーターに各々の国のSIMカードを入れなければ使用できないのです。フィリピンですと主にGlobe、Smart、Sunというキャリアがあります(日本でいうDocomo、au、Softbank)。

インターネット設定方法はフィリピン到着後にモールにあるそれぞれのキャリアのショップやスマホショップに出向き、Globe、Smart、SunのいずれかのSIMカードを購入しまず。その後それぞれのキャリアに則った方法でインターネット設定をしなければなりません。

移動や設定にかかる時間もあるため結構大変です。またショップの定員には英語で色々と説明する必要もあるため海外慣れしていないと難易度も少し高くなります。

しかしフィリピン留学後にワーキングホリデーや海外旅行に行くことがあるのでしたら購入する事もいいかもしれません!

2つ目 弊社提携のLTEポケットWi-Fiレンタルサービスを利用する

おすすめ!アモアのWIFIレンタル

アモアのWIFIレンタルご紹介


CIJ3

日本またはセブで受取りが可能なLTEポケットWi-Fiレンタル!語学学校やカフェなどと違い複数人でインターネットを共有しないで一人でインターネットが使用可能です。レンタルしているポケットWi-Fiのキャリアと種類はフィリピンSmart社のLTEポケットWi-Fiです。

メリット1
受取りと返却は日本またはセブでの選択可能!
日本受取りの場合にはご自宅に郵送されます。

メリット2
フィリピンに到着した瞬間から帰国するまで使用可能!
電源を入れパスワードを打ち込むだけですぐに使用が出来るようになっており、帰国するぎりぎりまで使用が可能になっています。

メリット3 面倒な設定をする必要なし!
ご自身でモールまで行き、設定をする必要もありません。

メリット4 スマホだけではなくパソコンやタブレットでも使用可能!
同時に五台のスマホやその他通信機器に繋ぐことが出来ます。

メリット5 LTE回線スピードがアップロードで42Mbps
従来の物と比べるとネット速度も良くLINEはほぼほぼ問題なく送受信が可能です。語学学校やカフェにて使えない場合にも安定のLTE回線で活躍してくれます。

LTEとは-通信規格の名称のひとつで主流となっている通信規格3Gをさらに高速化させたものです。「4G」と呼ぶことが公式に認められているため、LTEを「4G」としている通信会社もあります。家庭向けブロードバンド回線に勝るとも劣らないポテンシャルを秘めています。

3つ目 SIMフリーのスマホを購入する

現在は格安SIMフリーのスマホがオンラインストアや家電量販店で購入が可能です。SIMフリーのスマホを所持するとポケットWi-FiがなくともSIMカードを入れインターネット設定をする事でインターネットの使用が出来ます。

しかし、こちらもフィリピン到着後にモールに行き、Globe、Smart、SunのいずれかのSIMカードを購入後、SIMフリーのスマホに入れ込みインターネットを設定しなければなりません。移動や設定にかかる時間もあるため結構大変で英語で説明する必要もあるため難易度も少し上がります。

語学学校やカフェなどと違い複数人でインターネットを共有しないで一人でインターネットが使用可能ですし今後ワーキングホリデーや海外旅行に行くのなら1台持っていても良いかもしれません!

CIJ3

こういった見方もあります!

せっかくフィリピン留学に来たのだからネット生活に重点を置くだけでなく、語学学校やカフェのインターネットの調子が悪く使えない時もあっても良い!という方もいらっしゃいます。確かにネット生活からのオンとオフが出来て良いかもしれませんよね!フィリピン留学中は英語の勉強もありますしネット環境もあまり良くないということもあります。留学前に日本の家族や友人にはLINEの返信が遅くなるかも。と伝えておければお互いに安心ですね。

CIJ3

まとめ

今回は少し内容の難しい記事になったかもしれません。
インフラが整いつつあるフィリピンですが、インターネット回線はまだまだ日本に比べると遅いです。

語学学校やカフェにインターネット(Wi-Fi)があると思っていても想像したように使えない事もあります。

しかし上記で述べたように少しでも満足して過ごす解決方法もございます。勉強をするにも色んな方法と工夫があるようにインターネット(Wi-Fi)を使用するにも色んな方法と工夫があります。是非参考にしてみてください!

以上、知っておいて損はないフィリピンのインターネット事情でした。

資料請求はこちらから


ページ上部
へ戻る